STONE IRISナナイロの虹 スピリチュアル・アセンション・宇宙に関するブログ

今地球は私たちにメッセージを伝えています。昨今起こる災害やウイルス騒動は全てメッセージ。私たちはいい加減変わらないといけません。変わらなければ今後どうなってしまうのか?高次元と繋がる能力者たちからヒントを得て私なりに考えをまとめました。

堤未果さんより 世界では不可解な事が立て続けに発生している!今後世界はどうなる?

こんにちは。

パワーストーンセラピストの奈月です(^^)/

www.nanairononiji.info

今回は堤未果さんのアンダーワールドを通して、今後の世界の流れとか日本の行く末なんかをお伝えしていきます。

まず今現在、世界で食料品の値上がりの問題「世界同時食料危機」が発生しています。日本の場合は特に3月頃から始まった急激な円安の影響もあって更に輪を掛けて打撃を受けているようですね。私はあまり気にしていないので特に感じていませんが、皆さんの所はいかがでしょうか?

堤未果さんのアンダーワールドによると日本の農薬使用量は世界第2位。化学肥料使用料は世界第5位なんですね。日本で無農薬や有機栽培やっているところはたったの0.5%ほどに過ぎないそうです。無農薬野菜や有機栽培がかなり貴重だと言うことが分かりますね。私は神谷さんのCGSチャンネルで紹介されていた「橋本自然農苑さん」の無農薬野菜を定期便で購入してもう2年になりますが、CGSチャンネルのお陰で良いお野菜に巡り合えて感謝しています。

 

今輸入がストップして農薬や科学肥料が手に入らないと言うことで農家さん達も困っているわけなんですが、今回に限らず今後もこう言った問題が起こるかもしれません。じゃあそもそも日本で肥料は作れないのか?という疑問が湧いてきますが、実はその肥料の原材料も輸入なんですね。自立するのがなかなか難しい状況というわけです。

未果さんは食料危機と円安のダブルパンチで食料高騰はまだまだ止まらないと踏んでいるようです。今肥料をストックしているところも来年にはもうストックが尽きるので、そうなったらいよいよ手に入らないモノも出てくる可能性があります。日本人が知らないだけで、世界各国では今既に食料問題で大荒れしているそうです。

しかもアメリカでは3月4月に謎の火災事件が立て続けに発生していて、ほとんどが食料関係の工場とか肥料の倉庫、流通に関わる工場なんですよね。そもそもこういった火災は滅多に起こることは無いということなんですが、不可解な火災事故が集中して起きています。そして4月にはアメリカや日本でも鳥インフルエンザが発生して大量の鶏を殺処分したとか、あと栃木県の養豚場でも大規模な火災があったそうですね。そしてまたしても同じく栃木県の養豚場で豚熱という病気が確認されて5万頭殺処分したなどというニュースを見ましたが、一体世界では何が起こっているんでしょうね?

 

世界中で食料危機が起きているさなかに、更に拍車をかけるようにこのような事件が立て続けに起こっているんですね。意図的に起こされているようにも見えます。アンダーワールドによると世界経済フォーラム、例のスイスで行われている通称ダボス会議では『畜産消滅』を支持しているそうなんですね。今このダボス会議の計画通りに世界は進んでいるようですが、誰が悪いとか誰がやったんだではなく、ここで頭に入れてほしいのはとにかく世界の流れはそうなっているんだなということです。

バリの兄貴も言っていましたが、中国は数年前から大量の食糧を備蓄いると言う話でしたね。つまり国がこう言った動きをするのは、国民が食料に飢えて暴動を起こすのを防ぐために今のうちに準備していると言うことでした。確かにスリランカではとんでもない暴動が起こって首相は国外に逃亡していましたよね。最悪レベルの食料高騰に怒り狂った国民たちが、国会議員38人の家とエリートの家75件を放火したという恐ろしい出来事が起こりました。

 

今日本は急激な円安のお陰で外国人がこぞって日本の土地や不動産を買っているそうです。しかも電話一本で土地を買われちゃうみたいですよ。恐ろしい話ですね。まさに今が買い時とばかりに日本が売られている状態です。企業に関しても同じく買い時なので、だから今日本の一番の課題は円安をなんとかして止めること。何よりもここを一番先にやるべきだと言っていましたね。

話を聞くと世界はこんな最悪な状況ですが、でもこの有事のお陰で世界中の人々が今覚醒しだしているようです。つまり世界同時に輸出がストップすると食料が入ってこないどころか、農薬や肥料までストップして自力で野菜も作れなくなるのかと。「じゃあ自分達で何とかできるよう小さい範囲で良いから有機農業をやろう。家庭菜園をやろう」と世界中の人々が覚醒しだしているということでした。

なのでスリランカではここから一気に有機農業に舵を切るのではないかと言っていました。ちなみにスリランカは今現在経済も何もかも酷い状態ですが、そんな中、公務員週4日勤務制を導入したそうです。公務員の勤務日数を減らして休みを増やしたんですね。ここにはどういう意図があると思いますか?実は「農業をやらせるため」つまり「家庭菜園をしなさい」ということなんだそうです。しかも有機栽培を推奨していて、これからは自分達で自給自足をするようにという意図があるようなんですね。結局、国を挙げて自給率を増やそうとしても農薬も肥料も無いということになるので、だったら農薬が無くても出来る範囲で、小さな規模でそれぞれで食料を作ればいいじゃないという考えに変わってきているそうです。

未果さんは「実は世界ではそういう覚醒が始まっている」と明るい未来を示唆していました。なのでスリランカはこれから来るハゲタカたちを上手くかわしていけば、小規模な有機農業の方向に行くのではないかと言うことでしたが、日本も是非ここをお手本にして今すぐやるべきではないでしょうか?

ただここで一つ危険なのが一気に有機農業に舵を切るという流れです。つまり一気に有機農業に切り替えるというのは現実的に無理があると言うことです。これはかなり危険な行為なので少しずつ徐々に移行して行くのが正解です。

 

そしてこれまた朗報です。なんとこのコロちゃん騒動や世界同時危機の影響を受けて、南米のコロンビアやペルー、チリなどの国から続々と反グローバリズムの政権が誕生していると言うことなんです。私もあまり詳しくないんですが、中南米ってずっとアメリカの支配下だったんですよね。中南米が今回の世界同時危機で変わり始めている、覚醒しだしているということなんです。コロンビアでは反グローバリストを掲げている大統領が大勝ちして盛り上がっているそうです。フランスでも同じ現象が起きつつあるということですが、つまりあちこちで「もうアメリカのグローバリストの言いなりなはならない!」と覚醒しだしているんです。

世界を見渡せば、日本だけではなく、沢山の国々がアメリカのグローバリスト達に既にボロボロにされていました。その国々が今回の出来事を通してついに目覚めた、立ち上がったと言うことなんですね。南米はかつて本当に悲惨な状況に陥って、国民は苦労したようですが、やはり分かりやすく叩きのめされないと国民は目を醒まさないんでしょうかね。日本は今、静かに侵略されて乗っ取られていますが、表面上は全く分かりません。表面上は皆そこそこ幸せに見えるので、気付けないんでしょうね。

なので反グローバリストを掲げている参政党がこのタイミングで出て来たのは全くおかしなことではないと思います。海外では反グローバリストの政治家達がどんどん政権を取っているので、日本にもいつか政権がひっくり返る日が必ず来るはずです。

今コロンビアでは「アメリカとの2国間の関係を見直す」などと新しい政策を打っているようですが、神谷さんもこれをやらなければいけないと言っていましたよね。

このように「グローバリスト達のやり方はおかしい」と世界中の国民が気付き始めました。多くの国民が目覚めると、こうした逆転劇が簡単に起きてしまうんですね。だから夢物語でも何でもなく、もう他の国では現実的に歴史的瞬間を迎えています。でも日本はその日が来るまで、こう言った国をお手本にするのもいいかもしれませんね。歴史的瞬間が来るまできちんと計画して、しっかり自立できるよう自給率を高めて、地固めをしていけたらいいですね。それは私達一人ひとりにも言えることですが、精神的にも物理的にも自立出来たらもう怖いもんなしです。

 

そして未果さんが素晴らしい名言を残していました。「世界同時危機は逆に捉えると世界同時チャンス」とも言えると。でも逆に、この時期何もしなければ外資に買いたたかれて根こそぎやられてしまうと恐ろしいことも言っていました。

 

あと今後世界はグローバル経済からローカル経済へと移り変わっていくという話ですが例えば新しい事をやろうとした時、中央からの圧力があったり潰されたとしても、流れは確実に地方に来ているので地方同士で繋がって情報交換して力を付けて行けばいいと言うことでした。例えば他の国の地方や、世界の都市と繋がるでもいいし、とにかくもう中央が物を言う時代ではないので今がチャンスだそうです。つまり地方がローカルが経済力をつけていく時代ということです。

 

ちょっと話は変わって、ローカルフード法の話が出て来たんですがそこで「参政党の神谷さんもローカルフード法を支持してくれている」と未果さんがおっしゃっていたのでちょっと嬉しかったですね。あと他の政党の方でも比較的地方議員さん達はちゃんと考えてくれている人が多いので、とにかく今は「地方が鍵」だと言っていました。

今グローバリスト達は世界全体をグローバル社会に向かわせよう躍起になっていますが、国民が目覚めれば世界のピラミッドも崩れます。南米の政権逆転劇を目の当たりにして、やはり私達国民の目醒めが大きく影響しているということがよく分かりました。

これにちなんだドキュメンタリー映画があるそうです。ビメオに「プラネットローカル」という一時間ほどの映画があるので是非ご覧ください。GAFAとかウォール街も登場していて、どうやってここをひっくり返していくかと言う話が分かりやすくコンパクトに収められています。私もまだ見ていないんですが何かヒントになるかもしれませんね。ちなみに堤未果さんも少しご出演されています。

世界の流れを読むとこれから夏以降、サル痘の話題が大きく報道されると予想していました。日本でもついに「サル痘が確認された」なんてニュースが出ていましたが、これから「ワイドショーが全部この話題になります」と未果さんは断言されていました。これを日本でどう広げていくのかが見ものですね。

こういった世界のカラクリや裏側をどんどん地方自治体の人達にも広げていった方がいいと言うことなので、私達も出来ることから行動して行きましょう。そして日本はこれからが勝負です。私達はもうすっかり支配者達のやり方に気付いているので巻き込まれることはないと思いますが、まだ知らない人、気付いていない人達はまた取り乱して、分断を起こす可能性があります。その辺も冷静に対処していきたいですね。

 

やはりこの先も、正しい情報や正しい知識を自分から取っていくことが大事になってきます。そして自分の直感をフルに活用して、賢く判断して行きましょう。

 

vimeo.com

*************************************

この度私のオフィシャルサイトが出来ました(≧▽≦) 是非ご覧ください!

パワーストーンセラピスト奈月Official Site

f:id:tukinowaguma007:20220119105418p:plain

 

引き続きこちらもよろしくお願いします⇓

f:id:tukinowaguma007:20220210103350p:plain

《ストーン イーリス》のショップもよろしくお願いいたします(≧▽≦)

f:id:tukinowaguma007:20200421124122j:plain

stone-iris ネットショップ