STONE IRISナナイロの虹 スピリチュアル・アセンション・宇宙に関するブログ

今地球は私たちにメッセージを伝えています。昨今起こる災害やウイルス騒動は全てメッセージ。私たちはいい加減変わらないといけません。変わらなければ今後どうなってしまうのか?高次元と繋がる能力者たちからヒントを得て私なりに考えをまとめました。

並木良和さんより ウイルス問題はまだ続いている。こうしてベーシックインカムが導入される!

こんにちは。

パワーストーンセラピストの奈月です(^^)/

STONEIRIS奈月Official Site

f:id:tukinowaguma007:20220119105418p:plain

本題に入る前にちょっとだけ参政党の話をさせていただきます。私は参政党の皆さんのTwitterをフォローしていますが、神谷さんもよしりんも武田先生も皆さん毎日日本のために頑張ってくれてますね!全国を飛び回って講演会やタウンミーティングを開いたりと選挙後もガンガン一般の方に呼び掛けて、精力的に勉強会を開いているようです。写真を見ると参加されてる皆さんとっても楽しそうなんですよね。前向きな彼らの姿を見ると勇気をもらうし元気になります!私も自分に集中して今自分が出来ることを真摯にやっていきたいなと改めて思いました(^^♪

 

本日も前回に引き続き並木良和さんからのメッセージを私の解釈を交えながらお話していきます。前回の動画もやはり賛否ありましたが、皆さんも自分なりに考えて自分で調べてそして自分なりの真実を見つけてくださいね。(私は何でも知っているわけではないので、考えるきっかけやヒントになれば幸いです)

並木さんが今後の未来予測をしてくれました。その前に並木さんから注意点ですが、並木さんは今の時点で見えることを教えてくれています。その中にはいわゆる怖いとか恐怖を感じるような情報も混じっています。ただ全てにおいて言えることですが、まず大前提として私達は今新しい地球輝かしい未来へと向かっている事は間違いないんです。そこへ向かうためのプロセス、途中のお話をしているだけなので怖いとかそんな世界嫌だとか早とちりしないでくださいと言うことでした。確実に《自由で平等な素晴らしい世界》に向かっていると言うことをまず念頭に置いて聞いてください。そうしないとあなたがズレて行ってしまうので気を付けてくださいね。言葉には限界があるので誤解や勘違いも生じてきます。どんな情報も高い視点で多角的(あらゆる方向)に捉えるようにしてください。

 

では未来予測ですが、まずは日本は言わずと知れた地震大国です。ということでやはり地震の流れというのはタイムライン上に見えているそうです。ただいわゆる壊滅的な大きな被害というのは今現在のタイムライン上では薄くなってきたと言っていました。実は今年の4月頃はこの壊滅的な地震が起きるというタイムラインが懸念されていたけど、6月から8月にかけて変わって来たと言うことでした。これが大難が中難になったということです。タイムラインは無数にあるので、こうして未来は私達の集合意識次第でどんどん変わります。だから占いやチャネリングなどの未来予測が当たった外れたとか言うのはちょっと違う気がします。単にタイムラインが変わっただけのことです。ただ地震が起きない訳ではないので今見る限りでは起きたとしても震度5くらいかなと言うことでした。

ウイルス問題も世界ではサル党などが出てきて継続して続いているようですが、ただそれでも日本はあまり影響は受けていない感じがします。じゃあそろそろ終わりかなと思うかもしれませんが、ただ並木さん的にこのウイルス問題はまだ終わりとは感じていないそうです。今年の12月、冬辺りに「新たなウイルスが出て来た!」と騒がれて、なかなか終わりが見えてこないそうです。またメディアなどで大きく騒がれて、私達の行動が制限されたり閉塞感などが出てくることがちょっと厄介だなと言っていました。

 

そして他にも今のタイムライン上で見えている事を話してくれました。最近日本への入国制限が緩和されて海外から外国人が入って来やすくなりましたよね。そんな流れの中で外国人と一緒に何か虫のような物が入って来て、それがまた私達の身体を刺すとか、とにかく健康を害するような病気関係の問題がチラホラと見えてきていると言っていました。

虫以外にも考えられるのが小さい動物が媒体となってウイルスを運んでくるなんてことが起きて、またテレビで騒がれる可能性があるのではないかと言うことです。そういうこともあって、なかなか終わらないということなんですね。並木さんはどちらかというと地震よりもこちらの方が気になるそうです。

 

あとやっぱり『お水』です。例えば水の中に何かを入れられてそれを飲むことによって今まで罹らなかった新たな病気に罹るとかそんなことも起きてくるかもしれないということです。やはりここで必要なのは怖がるのではなく冷静な対処です。例えば自己免疫力を上げるとか出来る限り安全な水を確保するとか現実的な対策が必要になってきます。

 

ざっとこれからの未来について今現在のタイムライン上で並木さんが見えていることをお伝えしましたが、以前ウイルスのフェーズは終わったとお伝えしましたよね。大きな流れではもう終わってるんです。私は宇宙的には終わってるけど人間達が終わらせたくないのかなと思ってしまいました。ちなみにウイルスのフェーズとは「人類がウイルスによって気付きを得るフェーズ」「ウイルスを使って目を醒ましていくフェーズ」という意味です。ウイルスも含め私達の周りで起きること全てが目を醒ましていくための道具に過ぎませんからね。今は「環境を使って目を醒ましていくフェーズ」に移っています。先日台湾でも地震がありましたが、確かに世界中で天候問題や自然災害など起きています。

大きなウイルスのフェーズは終わっているけど、だからと言ってピタッと終わるわけではなく、移行期間みたいな感じでまだ少し続いているように見えると言うことです。地の時代から風の時代へ移行する転換期と同じで、今はウイルスのフェーズと環境のフェーズが重なっている時期と言うことだと思います。

とにかく大事なのは現実で起きている事を冷静に受け止めて淡々と対処していくこと。今後何が起きてもこの意識が大切となってきます。

 

またまた今後の経済やお金についてですが、今経済は不安だらけです。不安になるとついつい今ある資産を分散して金に変えようとかどうにかしてお金を守ろうとしてしまいがちです。実は新しい世界ではこのような考えの人はNGなんだそうです。並木さんも一瞬「どうしよう」って焦ったらしいんですが、冷静に考えてこの先お金の価値が変わるしお金のない世界に向かうんだから「お金を溜め込む」という考え自体もういらないんだなと思い出したそうです。

じゃあどうしたらいいのか?ということですが、今あるお金を溜めこむのではなく「生きたお金としてどうやって価値ある使い方をするか」「今あるお金をどう活かしていくか」という意識が新しい地球での考え方です。

地の時代の感覚だとどうしても老後や先々の心配をして貯め込んでしまいます。だから「今はお金を貯めて老後に好きなことをしよう。今は我慢我慢」とやりたいことを後回しにしてきました。でもその感覚でいると新しい地球のお金の流れには乗って行けません。この波に乗るには「今生きたお金を使う」つまりやりたいことを先延ばしにするのではなく、やりたいことがあるなら我慢せず可能な限り今やるということです。今の自分に投資をするという感覚ですね。そうすることによって自信が湧いてきて前向きになり、ポジティブな現実をどんどん生み出して行くことが出来ると言うことです。エネルギーの循環が起きて、例えば周りでは大変なことが起きているけど、自分は上手く行っているというような現象が起きます。確かにコロちゃん騒動でもどん底の人と上手く行く人とで2極化しましたね。

更にお金経済の話ですが、世の中を見るとハイパーインフレが起こったり、円安が進んだりしているようですが、並木さんはインフレはまだまだ進むと言っています。ただ何度も言いますが、今起きてる様々な変化や出来事はこれまでの古いシステムが崩壊するために起こっているだけです。その変化がついに目に見えて起こり始めたと言うことです。並木さんからしたら前から言ってたじゃないという感じだと思いますが、この流れが更に加速すると今のシステムでは限界になるので、結果崩壊します。

そして大きな変化というのは2024年以降になるそうです。この辺りから更に経済的な問題が大きく取り上げられるようになり、その前に何度か経済的なクラッシュが起きるそうです。今年の12月辺り、そして来年の春頃夏頃など何度か株価が大きく下がるというクラッシュが起きて2024年本格的に経済が立ち行かない状態になると言うことでした。とにかく株価が下がったり上がったり何度か繰り返して、来年の8月以降に起きるクラッシュが起き「もうこれ以上はこのシステムでは限界」という状態になるのではないかと言う見通しでした。

そしてこの変化の流れはやはり「アメリカから起きて来る」と言うことです。そうなると当然日本にも影響が及びますよね。だから経済的にも当然苦しくなるし、また食糧問題も出てきたりして世の中は混乱して大変なことになるそうです。おそらく必要以上にテレビやメディアがまた騒ぐのではないでしょうか。実は日本は海外に比べて世界の変化の影響が穏やかい出る傾向があるようです。なので食べ物が手に入らないとか餓死する人が出るとかそんな危機的状況にはならないそうです。つまりエネルギー的にも日本は守られているんだと思います。

なので今後は日本よりアメリカやヨーロッパの方が小競り合いや情勢が厳しくなっていくので今は海外に脱出するよりは日本の方が安全ということです。このアメリカヨーロッパの問題は来年の2月以降更に強く出てくるので、逆に海外で暮らすことが難しくなって日本に戻ってくる人が増えるのではないかと言っていました。その海外から日本に戻ってくるという流れは2026年辺りまで続くかもしれないそうです。あと円安も続いていますが、この円安も150弱までは進むのではないかと言っていました。

 

前回の動画でもベーシックインカムの話をしましたが、並木さんはこれまでも何度かベーシックインカムについては触れていました。今回の並木さんの話を聞くと、もうベーシックインカムになる前提でお話されています。なので起きる前提でお話しますが、でもよくよく考えたらベーシックインカムはもう既にフィンランドやドイツなど一部の地域で実験的に行われてます。それがいよいよ自分達の身にも実際に起きるかもしれないということです。

このベーシックインカムを実際に導入するには相当経済が悪化してどうにもならないほど不況にならないと、ベーシックインカムはそうそう導入されません。だから今後ますます経済の状況は悪化していくということです。なのでその暫くの間は我慢の時期になります。物価は上がるのに給料は上がらないので収入は全部生活費に回すことになり、生活するだけで精一杯という状況になります。ほとんどの人がそういった状態になった時、そこで初めてベーシックインカムが導入されるという流れです。

そしてある程度の生活の部分は賄えるようになります。あとは個人の選択です。それ以上のお金が欲しいという人は働けばいいし、ベーシックインカムの範囲内で質素に暮らすという人は働かないという選択も自由に選べる訳です。ただそうなるとまたお金の格差は出てきますが、でも今度は自分の選択になるので、今までのコントロールされた格差とは全く意味が違ってきます。おそらくここも一つの通過点に過ぎないと思うので、さらにその先はお金のない世界に繋がっていくのではないでしょうか。

と言うことで今回は以上となります。今回もありがとうございました(*^-^*)

 

YouTubeでは話せないシリーズ》も是非読んでくださいね(^^)/

www.nanairononiji.info

*************************************

私のオフィシャルサイトが出来ました⇓

f:id:tukinowaguma007:20220119105418p:plain

 

引き続きこちらもよろしくお願いします⇓

f:id:tukinowaguma007:20220210103350p:plain

《ストーン イーリス》のショップもよろしくお願いいたします(≧▽≦)

f:id:tukinowaguma007:20200421124122j:plain

stone-iris ネットショップ

 

 

【虹デンス】グレートリセット後にベーシックインカム?世界は何処に向かっているのか!?

こんにちは。

パワーストーンセラピストの奈月です(^^)/

STONEIRIS奈月Official Site

f:id:tukinowaguma007:20220119105418p:plain

本日は並木良和さんからのメッセージをお届けします。「激動のエネルギーの先読みで必要なものを先取りし圧巻の2023年の幕開けを迎える」と言うテーマでこれは実は高野山ワークショップでは伝えきれなかった空海からのメッセージを伝えるために行われたワークショップになります。

私達は大きな分岐点を何度も何度も超えてきているわけですが、この9月も分岐のエネルギーがやはり加速しています。空海は「いよいよ本格的に大きな変動が目に見える形で今よりも更に起きてくると。だから「しっかりとシートベルトを締め直しなさい、気を引き締めなさい」と言ってくるそうです。世界ではイギリスの女王が亡くなって一つの歴史が終わりました。終わりは始まりを意味します。なので女王の死は「新しい変化の始まりですよ」という合図でもあると言っていました。細かく言うと本当はいろんな意味があるそうです。

世界では戦争が起きたり暴動やデモが起きたりと様々な事が起きていますが、日本はまだそこまで大変じゃないと思っている方も多いかもしれません。しかしいよいよ対岸の火事ではなくなり日本人の身にも迫ってくるようなことが起こり始めるそうです。

こういう話をすると「不安を煽らないでください!」という人がいますが、決して不安を煽っているのではありません。何も知らずにいるより知っておいた方が冷静に対処も出来るし、心構えも出来ます。そしてこれは何度も言いますが怖いことではありません。新しいシステム新しい世界に移行するための通過点、布石みたいなものです。逆にここを通過しないと新しいシステムには移行できないと言うことです。つまり一旦ネガティブなモノを浮き彫りにして一掃する必要があるんですね。鍋の底にこびりついた焦げを一旦浮かせて全部流すみたいな作業が必要なんです。鍋底にある焦げを取り除いてピカピカにします。その作業が9月から本格的に始まるよと言うことです。

並木さんは「これから起きることは大きな流れの中にあるどうしても必要なプロセスなんです」と言っていました。だからその流れをなんとかして止めたいと抗ったり囚われてしまうとまんまと足元をすくわれます。だからどんな流れになろうとも、しっかりと地に足を付けて自分に集中して、自分と自分の周りにいる大切な人達にフォーカスしてくださいと言っていました。

これもいつも言っていますが世の中で起きている様々な事は全てショーです。なので不安になるのではなく、今できる準備をして、あとは安心してショーを眺めるようにしてください。そうすると上手くこの変化の流れに乗って行けるようになります。その流れを超えた先には前よりずっと素晴らしい景色が広がっているはずです。もちろんすぐに良くなるわけではありませんが「段々と良くなっていってるな」という感じで見えてきます。

逆にこの流れに抗って右往左往したり、慌てたり、先走ったりするとこの流れから振り落とされることになります。だから「しっかりとシートベルトを締め直しなさい」と空海は言っているんですね。

 

この前並木さんがこれから下剋上のようなことがこれから起こると言っていましたよね。今回の話も踏まえてこれは一体どういうことなのか、これから何が起こるのか、他のいろんな情報も見て私なりに『虹デンス』を考えてみました。(注意)これはあくまでも私の考えです。感情的にならないようお気を付けください(^^)/

 

他の情報としてまず堤未果さんのアンダーワールドからなんですが、今イギリスは首相が辞めたり、女王が亡くなったりと、『ひとつの歴史が終わりを迎える』という大きな変化もありました。私も詳しいことは分かりませんが、あのジョンソン元首相は最終的には保守党から突き上げられてスキャンダルを元に辞めさせられたということです。この「辞めさせられた」という所が重要ということでした。

ちなみにイギリスは2020年の2月EUから離脱しました。皆さんはこのEUに対してどんなイメージをお持ちでしょうか?そこまで悪いイメージはないという方も多いと思います。美香さん曰く『実はEUとはグレートリセットに向かうための最初の実験場』だったんだそうです。そしてEUではそれぞれの国でお金の使い方を自由に決められないんだそうです。つまりEUが決めると言うことですが、国でお金の使い方を決められないと言うことは国に主権がないのと一緒だと言っていました。こんなことはありえないんですが、仮にもし日本がEUに入ったらEUがお金の使い方を全部決めるので日本はEUの言いなりになるということです。

あと世界では温暖化キャンペーンをやっていますよね。特にEUは厳しい数値を出しているようなんです。でもイギリスはここから抜けて自由になりました!自由になったことでイギリスはどんどんEUにとって不都合な事をするようになってきたようなんです。もちろん排出権取引きなどお金絡みなんですが、つまりジョンソン元首相はEUにとってどんどん都合が悪い存在になっていったと言うことです。

これから話すことは当然日本では報道されていませんが、ジョンソン氏はやめる時こんなことを言っていたそうです。「自分はイギリスを守ろうとしていた。ある種の大きな勢力、大きな流れの中でなんとか抵抗しようとしたけど出来なかった」と言っていたようです。トランプさんの時もそうでしたが、こういった大事な事は報道されず、スキャンダルとか、どうでもいいことしか取り上げないのが日本のメディアです。

ジョンソン氏が言っている「大きな勢力大きな流れ」というのは参政党が言っている「あの勢力」と同じだと思います。グローバリスト、ディープステートと言った方が分かりやすいと思いますが、今世界中がこの勢力と戦っているように見えます。

これらの話を聞いて思い浮かぶのが、先ほどの並木さんの話です。並木さんがこれから起こると言っている「下剋上のようなこと」というのは、どうもこのグレートリセットベーシックインカムのような気がしてならないんですよね。グレートリセット(光のグレートリセット)のようなことが起こり資産が一旦全部取られて、そこから富の分配が始まる、つまりベーシックインカムが始まる。皆が平等になり皆に平等にチャンスが巡って来る」ということなのかなと思いました(注意)あくまでも虹デンスです!!

でも確かにこんなことが実際に起こったらどこもかしこも大混乱ですよね。企業や会社もどうなるか分かりません。世界は180度変わるのも当然のことです。今までの価値観や概念、常識なんかも吹っ飛ぶし、そんな常識持っていても意味がありません。だから『郷に入っては郷に従え』で、新しい地球の新しいルールを受け入れる柔軟性が必要なのではないでしょうか。これくらいのことが起こらない限り下剋上なんて起こりえないし、どうも世界はそっちの方向に流れいるようにしか見えません。

これには賛否両論あると思いますが、良いとか悪いとか嫌だとか感情論で議論してもあまり意味がありませんし、感情論でどうにかできる問題とも思えません。何が起きるのかはまだ分かりませんが、とにかく何が起ころうと新しいルールの中で楽しく豊かに生きる術を見つけていく方が賢いということです。

例えば「消費税が10%になるのは絶対に嫌だ」と怒ってもわめいても10%になったら従うしかありません。「地震が起きるのは絶対に嫌だ」と言っても起こる時は起きます。つまり抗ってもどうにもできないということです。これも『宇宙の大きな流れの中にある一部』『避けては通れない計画』なんだと受け入れるほかありません。

 

皆さんもご存じの通り2024年新札が発行されます。こんな質問がありました。「2024年に新札に変わりますがベーシックインカムなどに深い影響を与えるのでしょうか?」並木さんはハッキリと「与えますね」と回答していました。これも大きな流れの中で起きることと言うことです。預金封鎖もあり得ますかという質問には「確かにチラッとは見えるけど、よく耳にする預金を没収されると言うことではない」と言うことでした。これからお金の価値が変わりますよね。なので並木さん的にはお金以外のなんらかのベネフィットに変わるのではないかと言うことです。例えば1000万円資産を持っていた人はお金ではなく別の形で1000万円に変わるベネフィットを受け取ると言うことです。並木さん的には今のところそう感じるそうです。

だから決して損にはならない良い形で戻ってくるということです。ただ最初の移行期は新しいシステムで管理されているように感じてしまうかもしれないそうです。今までとは違う新しい管理社会。「でも移行期の話なのでそれがずっと同じ形で続くわけではないので早とちりしないでください」と言っていました。いきなり「今日から自由な世界!」というわけにはいきません。当然移行期間があるのでそこは理解してくださいと言うことでした。とにかく新しい世界へとちゃくちゃくと計画は進んでいるようです。

そうなるとはやりお金に対する古い価値観や概念、観念は持っていても意味が無くなるので早く捨てた方が先決だと思います。もし本当にこんなことが起こるとしたら、並木さんが言うように10年後には全く違う世界になっているでしょうね。その10年後自分がどんな人生を送っているのか?そのカギを握っているのは自分です。

とにかく2028年以降は今よりもっともっと素晴らしい世界が広がっていることは間違いありません!言葉のイメージだけで悪い方向に持って行かれないよう気を付けてください(*^-^*) 感情論に走る人は要注意!

 

では後半は現実的なお話になります。私は時々堤未果さんのアンダーワールド河添恵子さんの国際情報アナライズなどを見て情報を得ています。よく思うのが私達日本人が知らないところで様々な出来事が起こっているんだなと言うことです。本当に日本には大事な情報が入って来ません。例えば世界中で大量の畜産動物の不審死が報告されています。それは火事だったり熱波だったりウイルスだったりと理由は様々ですがとにかく世界各地で動物達が大量に死んでいます。

他にもあちこちの国々で農地を奪われたり土地を買い叩かれたりしています。イギリスの政府はお金をちらつかせて、家族で代々守ってきた農地や土地を取り上げようとしているそうです。食料危機が来ると叫ばれている最中に政府は国民に「農業を止めてください」と言ってるんですね。そして農業を辞めさせて仕事はどうするかというと政府が用意したリストの中から職業を選んで働いてくださいと言っているんだそうです。今まで代々農家をやってきた人達に「全く違う仕事をしてください」と政府は言ってるんですね。本当にこんなことが実際に起こっています。このように農業や畜産動物をどんどん減らすような動きが世界中で大々的に行われているということです。ちなみにこういった動きはイギリスだけではありません。美香さん曰く、自分達で食べ物を作れなくして政府に依存させようとしているのではないかと言うことでした。「下手すると配給制にもなりかねない。いよいよ全体主義に向かっていますね」と言うことですが、果たして世界の流れは何処に向かっているのでしょうね。

しっかりとアンテナを張って現実的にも世の中の動きを見極めたいところです。

今回もありがとうございました(*^-^*)

 

YouTubeでは話せないシリーズ》も是非読んでくださいね(^^)/

www.nanairononiji.info

*************************************

私のオフィシャルサイトが出来ました⇓

f:id:tukinowaguma007:20220119105418p:plain

 

引き続きこちらもよろしくお願いします⇓

f:id:tukinowaguma007:20220210103350p:plain

《ストーン イーリス》のショップもよろしくお願いいたします(≧▽≦)

f:id:tukinowaguma007:20200421124122j:plain

stone-iris ネットショップ

 

 

 

YouTubeでは話せない《中国の北海道買収計画》について 河添恵子さんより

こんにちは。

パワーストーンセラピストの奈月です(^^)/

STONEIRIS奈月Official Site

f:id:tukinowaguma007:20220119105418p:plain

YouTubeでは話せないシリーズ

久しぶりの『YouTubeでは話せないシリーズ』です。

今回も私が信頼するダイレクト出版さんから得ているリアルな情報をお届けします。堤未果さんの《アンダーワールド》もダイレクト出版さんなんですが、ダイレクト出版さんはテレビやメディアでは報道されないような真実を赤裸々に発信されている本当に信頼できる会社です。今回は虹チャンネルで一度紹介させていただきました河添恵子さんの《国際情報アナライズ》からお伝えします。

河添恵子さんは中国が専門分野と言うことで、参政党も警鐘を鳴らしていている【北海道の土地が中国人に買収されている】という問題についてお話させていただきます。元北海道議会議員の小野寺まさるさんと対談されていました。もう驚きの話が多すぎてびっくりです!!「これは多くの日本人に知ってもらいたい!」と思ったので書かせていただきます。

中国の静かなる侵略。買収される北海道

小野寺さんはあの故中川昭一さんに「なにやら帯広辺りが買われているようだから北海道のことを調べてほしい」と言われて調べたのが始まりだったそうです。中川氏が仕事で全国を回っている時、中国に森林や水資源を買われていることを知ったそうです。しかし政府に問いただしても「そんな事実は無い」と言われたそうなんです。そこで違和感を感じた中川氏は小野寺さんに調査をお願いしたと言うことです。

知っている方も多いと思いますが、ニセコが中国に買収され開発されているという話ですが、実は今現在は富良野が同じ状況になっているそうなんです。ちなみにこれまでは水面下で開発を進めていとことが今は堂々と表で行われているということでした。つまり自分達は中国人だと明かして「ここを開発して一緒に豊かになりましょう」と地元民に言っているということです。ちなみに韓国や他の国も土地を買っていますが、富良野だけでも30件くらい外国人に土地を買われているとのことです。

そして実際住んでいる富良野の方達は「雇用も生まれるしありがたい」と特に危機感も感じていないようです。北海道は全体的にどの都市も人口が減っていましたが、最近は人口増加に転じているそうです。つまり日本人ではなく、インバウンドで外国人が沢山入って来ていると言うことなんですね。

ちなみに土地を売りたがっているのは不動産業界の人達です。なので小野寺さんは議員の時に『中国に土地を買収されている事実』を議会で追求したら「土地が売れなくなるから余計な事を言うな」と不動産関係、企業や団体からかなり苦情が来たと言っていました。この発言は『今だけ金だけ自分だけ』の精神で、日本の未来なんて全く考えていない発言ですね。

小野寺さんは「本当に国は日本の国土を守る気があるのか疑問だ」と言っていました。なぜかと言うと、国はどんどんハードルを下げて日本の森林や農地を外国人が買いやすくしているからです。「今は国民の声が大きくなってきたので安全保障に関して規制をかけるという議論になっているが、とにかくここ数年、国は逆のことをしてきた」と言っていました。

中国人と結婚して離婚するとどうなる?

驚きの情報です!

「外国人と結婚して別れた時、半分は奥さんと子供に権利が発生するという法律になった。」とのことです。最終的には『日本のお金、資産、土地が知らないうちに中国に帰った人達に半分取られている』ということがこれから多々発生すると考えられると言っていました。『独身で農地を持っている資産家や漁業関係者の日本人と結婚して、直ぐに分かれて中国に帰る』ということがもう既に相当起こっている。

中国は戦略的にこのようなことを行っているので日本の男性陣は決してコロっと騙されないでほしいとのことでした。「多分騙されちゃうんでしょうね」ということで、武田先生や参政党の言う通り日本人は平和ボケしている場合じゃないんです!!勉強して知識を入れないと日本はどんどん外国人に買われてしまいます。二重生活をしている中国人もいて実は中国に夫がいて、独身だと嘘をつき日本人と結婚するというケースも多々あるので北海道の人は本当に気を付けていただきたいです。

中国人の気質とは

何十年もあちこちで中国人を見てきた河添恵子さんが言うには『中国人は自然を全く愛せない、自然を全く愛していない』という印象だそうです。それどころか自然を破壊しても平気な人達。そんな人達が自然いっぱいの北海道に住むなんておかしいと言っていました。「中国人は木は切っても木は植えることはない。それなのに日本人はいつも中国に木を植えに行っている」と言っていましたが、意味が分かりません。どこまで日本人って人が良いんでしょうね。なんだかちょっと悲しくなります。

北海道はやはり農業が一番大切だと言っていましたが、北海道には種芋畑というものがあります。そこはとても繊細で『一度でも農作物にとって危険な菌が付いてしまうと全部ダメになってしまう』というほど繊細な畑なんだそうです。もしこの種芋畑が使えなくなったら日本はジャガイモが作れなくなってしまう恐れがあるほど大事な畑なんです。しかし中国人はそんなもの関係なくズカズカ畑に入り込んで写真を撮ったりするのだそうです。一時大変なことになったと小野寺さんは言っていました。

中国は戦略的に日本を侵略している

今北海道には太陽光パネルが急激に増えているそうなんですが、その4割が中国のものと言うことでした。そして中国は抜け目がないのでしっかりとエネルギーが付いてくる土地を探して購入しているようなんです。温泉が出るかどうか掘削をしたり、地熱発電所の隣の土地を買ったりしています。つまり温泉が出る➡地熱が高い➡エネルギーに変えられるという構図があり、戦略的に北海道の土地を買い上げていると言うことです。これまでも水源がある土地を買ったりと彼らはとても戦略的に購入しています。表向きは友好的な振りをして静かに日本を侵略しています。

 

中国は様々な理由もあり、近い将来国民が飲む水が無くなる恐れがあります。そうなったら彼らはどうするでしょう?まず人が多すぎるのであれば人を国外に出す。もしくは他の国の資源を奪う可能性が高いです。国外に出すとしたら今から土地を用意しておく必要があります。そこで目を付けたのが北海道です。彼らは「土地を買ったら永住権も取れるようにしろ」と知事に言ってきたこともあったそうです。

 

そしてここ数年の間に中国から要人が何人も北海道を訪れているそうです。要人が知事に対して必ず言うセリフは「これから北海道の農作物を中国に輸出したい」「北海道の農業の方達を潤わせたい」と言うことです。しかしその意味は「その土地で作った農作物は中国人のモノになる」「中国人のための農作物」ということになります。もしこの先中国人が北海道に移住してきたとしても、もう既に食料は確保しているから安心ということです。このように中国は戦略的に動いています。

しかしそんな戦略に気付いていない能天気な日本人は「どんどん輸出してください」と喜んで承諾しているようなんです。ここでも『今だけ金だけ自分だけ』の精神が勝ってその先の未来を全く見ていません。というか知識も無い何も考えていない平和ボケしている人がトップに座っていると言う恐ろしい構図です。

ルーマニアの二の舞いにならないように

これがどれだけ危険なことかお話します。河添恵子さんが昔ルーマニアに行った時の話です。当時ルーマニアの独裁者チャウセスク大統領は自分が外貨を稼ぐために国内で作った農作物を全部輸出して外に出していたそうです。その後1990年代国民はいつ餓死をしてもおかしくないという状況に陥ったというお話です。恵子さんは「畑はたくさんあるし農作物も沢山あるのになぜ?」と驚いたそうですが、全部外に流通しているから目の前にある農作物は国民の口には入らなかったという恐ろしい話です。燃料さえも外に出ている状況だったので、国民は冬でも石炭も何もない悲惨な状態だったようです。だから今の北海道の状況を見て他人事ではないと思ったそうです。

しかしこれは独裁者の国の話です。『他の国は国民を守るための輸出規制をかけたり規制をかけられるような法律や憲法を持っているのに、日本は法治国家でありながらそういった制度がない。だからこのような流れを止めることが出来ない。ここが大きな問題だ』と言っていました。

小野寺さん曰く、実際世界では『食糧難が来る』ということで主食を海外に輸出しないよう規制する動きがあるが、今日本では『食料安全保障の問題』について何一つ議論されていないと言うことでした。日本は規制が緩く誰も危機感を持っていないような状況です。

 

とにかく日本、特に北海道は今エネルギーも資源も食料も中国に取られかねない状況です。それにほとんど気付いていないのが北海道民の皆さんです。参政党もこの話を街頭演説で訴えていましたが、現状を知って目を醒まして欲しいです。自分達の土地は自分達で守らないと、気が付いたら全て中国に取られて「食べる物もエネルギーも無い!」なんてことにならないように気を付けてほしいです。

世界で何が起こっている?

今回は北海道のお話を中心にさせていただきましたが、世界を見るとまさにカオス状態!裏の真実を知れば知るほど、この世はまさに誰かが意図を持って動かしていることがよく分かります。もちろんテレビやメディアは言いません!

ウイルスも、地震や災害も、戦争も何もかも自然発生していると思っていた事が、実はほとんどが計画的に行われていたのかと思うと、今まですっかり騙されていた自分が恥ずかしいです。そして今まさに《世界の壮大な種明かし》を見せられているような感じで、不謹慎かもしれませんが相当面白いなと思ってしまいました。

『この世界は全部フェイクだったのか。私達はまんまと騙されていたな。でもとうとう隠せなくなって真実がバレてきたな』という感じです。

 

YouTubeでは話せないシリーズ》今回は以上となります!

為になるお話ばかりなので是非他の記事も合わせて読んでくださいね(^^)/

www.nanairononiji.info

*************************************

私のオフィシャルサイトが出来ました⇓

f:id:tukinowaguma007:20220119105418p:plain

 

引き続きこちらもよろしくお願いします⇓

f:id:tukinowaguma007:20220210103350p:plain

《ストーン イーリス》のショップもよろしくお願いいたします(≧▽≦)

f:id:tukinowaguma007:20200421124122j:plain

stone-iris ネットショップ

 

並木良和さんの下で10年間スピリチュアルを学ばれた長島綾子さんから聞いたお話

こんにちは。

パワーストーンセラピストの奈月です(^^)/

STONEIRIS奈月Official Site

f:id:tukinowaguma007:20220119105418p:plain

この虹チャンネルでも何度かご紹介させていただきましたスピリチュアルカウンセラーの長島綾子さんからのメッセージをお届けします。

長島綾子さんは並木良和さんの下で10年間スピリチュアルを学ばれたという今人気のスピリチュアルカウンセラーの方です。長島さんは幼少期の頃から瞑想や幽体離脱を遊びとし、クンダリーニ覚醒なども経験したという、もともとスピリチュアルな能力を持って生まれて来た方です。

長島さんは今でこそ大成功されていますが、凄く苦労もされた方で、MOMOYOさんと少し経験が似ているかもしれません。というのも長島さんは約10年くらい鬱病で辛い人生を送ってこられました。そんな時並木さんの下を訪れてカウンセリングをしてもらったそうです。まだ並木さんが全くの無名の頃のお話ですね。並木さんに「鬱病のおばあさんが付いてるよ」と言われ取ってもらい、並木さんにいろいろアドバイスを受けてみるみる回復して、今では日本100名山に挑戦しているという、とてもパワフルに活動されている方です。前回アップした八ヶ岳リトリートは長島さんに誘われて行ってきました。

 

とにかく長島さんもとてもスピリチュアルな方なんですが、またいろいろお話を聞く事が出来ましたので皆さんにもシェアさせていただきます

まずですね、いろんな体験談を聞く中で分かったことは「自分が出来る範囲のことだけをやっていたら成長しない」ということでした。やっぱり自分が心からやりたいと思うことにどんどん挑戦していくと、魂の成長に繋がるということですね。でも自分がやりたいこととか夢って意外とハードルが高くて実際にやろうとすると怖くなったりしますよね。「私にできるだろうか?」「失敗したらどうしよう」「収入が途絶えたらどうしよう」とか他にも苦手なこともやらなければいけない場合もあるので「やっぱり大変だからやめようかな」などと不安や恐怖が出てくることもあります。

でも実は「この挑戦しようとした時に出て来たネガティブな感情」を手放していくからこそ、魂が成長するんですね。このネガティブな感情を感じたくないがゆえに、やりたいことをやらず、何も挑戦しないという人生を選択してきた人も多いと思います。ただしこれだと現実も変わらないし魂も成長しません。これが「自分のできる範囲のことしかしない」という生き方です。「恐怖心が出てくるようなチャレンジをしていく」ことが自分を高めていく生き方なんですよね。もちろんベースにあるのは「自分がやりたいこと」ですけどね。

エゴや自我は何もしない方が楽かもしれませんが、本来の魂は全然楽しくないはずです。長島さんはこのやりたいことに挑戦する時に出てくる不安や恐怖という感情を手放して手放してここまできました。それを繰り返して来たからこそ波動も上がり魂も成長されたんだと思います。鬱病の頃の長島さんからは考えられないほど、今は別人のような人生を生きられています。今は人間関係も経済的にも豊かになり、大好きな山に登りまくって人生を謳歌されています。

 

上手く行っている人から良く聞くのが、まず人間関係が変わって、今まで知り合ったこともない人達とご縁が出来たという話です。私も東京で普通に働いていた時はスピリチュアルな話ができる人なんてほとんど周りにいませんでした。でも今はスピリチュアル能力を持った方々とたくさんご縁が出来ました。長島さんも「普通に生きていたら普通のママ友くらいしかいなかったと思うけど、今ではいろんなジャンルのお友達がいてこの繋がりが大きな財産だ」と言っていました。やっぱり自分の直感に従って何度もトライ&エラーをしてきたからこそ手に入れることが出来たんだと思います。私も確かに失敗もあったけど「これも勉強、学びだな」と前向きに考えて乗り越えてきました。

 

長島さん自身もたくさん辛い経験をされて、常に人生に挑戦してきたからこそ、スピリチュアルカウンセラーとして深いアドバイスも出来るし、能力もどんどん開花されているんだと思います。ちなみにこれまで1200人近くの方をカウンセリングしたり、ワークショップを行ったりと経験豊富な方です。スピリチュアル能力というのはやればやるほと開花されて行くそうなので最初の頃に比べたら長島さんの能力も相当上がっているのではないでしょうか?

個人セッションのご感想 | 長島綾子 Official サイト

まだまだたくさんメッセージを受け取ったんですが、また次回続きをお話しますね。ちなみに長島さんのセッションを受けてみたいという方は概要欄に長島さんのオフィシャルサイトのURLを貼っておきますので覗いてみてください。リピーターも多く人気のカウンセラーの方なのでこまめにチェックしてみてくださいね(^^♪

と言うことで今回は以上となります。

 

今回のお話が少しでもお役に立てれば幸いです(*^-^*)

本日もブログをお読みいただきありがとうございました(^^)/

www.nanairononiji.info

*************************************

私のオフィシャルサイトが出来ました⇓

f:id:tukinowaguma007:20220119105418p:plain

 

引き続きこちらもよろしくお願いします⇓

f:id:tukinowaguma007:20220210103350p:plain

《ストーン イーリス》のショップもよろしくお願いいたします(≧▽≦)

f:id:tukinowaguma007:20200421124122j:plain

stone-iris ネットショップ

 

並木良和さんより 『下剋上のようなことが起こる』とは?お金が無くなる!?コスモの気持ちを聞いてみた♪

こんにちは。

パワーストーンセラピストの奈月です(^^)/

STONEIRIS奈月Official Site

f:id:tukinowaguma007:20220119105418p:plain

本日は並木良和さんの高野山で行われたワークショップの続きになります。ためになる話が多いので数回に分けてお届けしています。

ちなみによく『ハイヤーセルフや宇宙に委ねると上手く行く』とか言いますよね。例えば何か問題が起きた時、自我やエゴは頭でごちゃごちゃ考えて、相手や現実を力づくでコントロールしようとします。この力づくでどうにかしようとする在り方が眠りの在り方なんですね。これをやるとどんどんズレていきます。

なので意図だけ設定してあとはハイヤーセルフに委ねる、宇宙にお任せするという在り方がベストです。そしてこれが新人類、銀河人類の新しい在り方です。ちなみにこのあなたが委ねるハイヤーセルフというのは「あなたの本質、本来の自分」です。なのであなたのハイヤーセルフは「何があなたを最善最高へ導くのか」「本当の意味での幸せや豊かさ」を完全に熟知しています。

対してあなたの頭、自我やエゴはその辺を全く知らないし分かりません。なのに多くの人達がこのエゴや自我に進む道を任せてしまってるんですね。頭の中で「上手くやるにはこうなってああなってこうすればいいのではないか」と道筋をごちゃごちゃ考えてしまって上手く行きませんでした。つまりエゴに任せると損得勘定や忖度、不安や恐怖などネガティブなものが入ってしまうので道がズレていってしまうんですね。ハイヤーセルフは高い視点から見ているので、あなたの意図を叶える道筋をちゃんと知っているというわけです。

例えば叶えたい物事や解決したい問題があったとしたらゴールはしっかりと設定して、その工程はごちゃごちゃ考えずハイヤーセルフに委ねるという在り方がベストです。つまり上からインスピレーションや直感が降りてきたら行動するというやり方です。

ただそのインスピレーションやワクワクが本当に魂からのものなのか?それともエゴのものなのか見分け方が分からないという方も多いと思います。並木さんが分かりやすく教えてくれましたので参考にしてみてください。魂の中心はみぞおちの辺りにあると思ってください。魂の中心がみぞおちにあって、肉体を抱え込むように魂が大きく広がっています。だから本質の自分とズレているということは、魂の中心がみぞおちからズレているということです。そしてエゴは頭と繋がっています。

ようは「頭で感じているのか」「みぞおちの部分で感じているのか」で判断すると良いと言うことです。例えば電撃結婚みたいなビビビッと来たから結婚したとかよく聞きますよね。あれはたいてい頭に繋がっているからビビビッと電撃が走るような感覚に陥るのだそうです。つまりエゴと繋がっている。欲ということですね。だからこういう場合は大抵上手く行かないそうです。逆に魂からの感覚というのはみぞおちやお腹の辺りからモワンと上がって来る感覚なんだそうです。つまり先ほどのような「絶対これだ!間違いない!」という刺激的な感覚というよりも「何となくそんな気がする」「根拠は無いけど多分そんな気がする」みたいな感覚が魂からの声です。

ただそれでも見分けがつかない時は一回横に置いてみてください。よく欲しいものがあった時、衝動買いするのではなく、少し日にちを置いてみるといいって言いますよね。これと同じで一旦別のことに意識を向けてみるとか少し距離を置いてみてください。もう一度向き合った時に「やっぱりそんな気がする」とモワンとした感覚が腹の辺りから沸き上がってきたらそれはあなたの本当の魂の声と受け取ってくださいということでした。

 

これから私達は選択の連続になるので、もしもあなたが頭で選択し続けていくと完全にズレて行ってしまうことになります。なので魂からの選択は今後非常に重要になってくるということです。もしこの先新人類、超人類を目指していきたいなら魂からの選択のみをしてくださいと言っていました。

 

次はお金についてですが、もっとお金が欲しいとか、もっと豊かになりたいのであれば、やはりお金は溜め込むのではなく、循環させた方がいいと言うことです。無駄遣いをしない節約するというのはいいけど、お金を溜めこむケチというのは逆にお金が入って来づらくなります。これはケチが悪いのではなく単にエネルギーの話です。

前回の話に繋がるんですが、例えば月収が10万円しかなかったとします。「10万円しか無いから出来ない」ではなく、その10万円の中で出来る限りのことをするということです。節約はいいけどケチにはならず、その範囲内で出来るだけ自分にとって心地の良いもの、体に良いモノを与えてあげる。これも立派な循環です。逆に「10万円しかないから安い物で済ませよう」というのは違います。そしてこの意識こそが、今後豊かになっていく人と貧しくなっていく人との分かれ目になるそうです。別にずっとオーガニックの野菜を買いなさいと言っているのではありません。週に一回オーガニックにしてみようとか、たまにはアメリカ産のお肉ではなく国産にしてみようとか出来る範囲内でいいんです。それであなたが心地良くなるなら、エネルギーの循環が起こって豊かさのエネルギーも増していくことになります。「お金が無いからといってずっと粗悪な物ばかり自分に与えていたらこの先どんどん貧しくなっていく」というエネルギーの法則です。

 

私達は長い間資本主義経済というシステムの中で生きてきました。資本主義というのは誰かが多く稼ぐと誰かが損をするという仕組みです。だからここで競争が生まれてしまうんですね。今この世を支配している人達がこの資本主義の仕組みを利用して、私達に競争や奪い合いをさせています。でも目覚めて行きたいならこの資本主義経済から抜けて行く必要があります。あめかわりえさんもよく言っていますが、お金とか経済というのはもはや宗教と一緒です。私達は生まれてからすぐお金という宗教にはいらされてしまいました。なので豊かさ=お金という意識を壊していく必要があるんですね。そして新しい地球の新しい豊かさとは何なのかということを感覚的に落とし込むことが大切になってくるそうです。

なんならこの先はお金は無くなっていく方向に向かって行きます。なかなかお金がない世界なんて想像できないかもしれませんが、ただこれからは徐々にそっちの方向に舵が取られて行くことになるそうです。なので新しい価値観を受け入れて行かないと新しい地球では生き辛くなり、苦しくなります。逆に今お金をたくさん持っている人の方が苦しいかもしれないと言っていました。例えば今現在、何千万何億と持っていたとしても、突然全く価値が無くなるなんてことがあるかもしれません。そんな時、お金をより所にしていた人や、お金がある自分に価値を置いて生きて来た人にとってはまさにどん底に突き落とされた感覚になると思います。そうなったらお金を持っていてもなんの意味も無くなります。

 

並木さんはこれから下剋上のようなことが起こりますよと言っていました。今までお金を多く持ちトップに君臨して市民を支配していた側が、今度は彼らが市民に支配されるような、そんなことが起きるかもしないそうです。言い方を変えるとこれからは皆にチャンスが巡って来る、本当の意味で平等な社会になるということです。確かに風の時代は『平等な社会になる』『丸の社会になる』と言われてきました。

嬉しいことですが、ただし先ほどの新しい地球の新しいルール新しい価値観を理解して受け入れて行かないと逆に生き辛くなります。だからこそ、これまでの古い価値観や古い概念、古い常識を丸っと変える必要があるんですね。これからは『柔軟性』が最も大きな鍵となると言っていました。つまり《郷にいっては郷に従え》という生き方が出来る人が、この先新しい地球で楽しく豊かに生きていけるということです。

ちなみに柔軟性とはあらゆる角度から物事を見ることです。皆1つの角度からしか物事を見ないから視界が狭くなって、自分と意見が違うをジャッジしたり、相手を非難したり攻撃したりしてしまうんですね。自分の言ってることが正しいと思い込んでいるから喧嘩や争い事が起こるんです。今後はこの意識から抜けて行ける人達が豊かになっていきます。逆にこの意識から抜けられない人はますます貧しくなっていくということです。

まだまだ大事なお話は続くのでまた次回お話しますね。

 

後半は並木良和さんの下で10年間スピリチュアルを学ばれたというスピリチュアルカウンセラーの長島綾子さんからのメッセージです。

長島さんにコスモについても聞いてみたので今回はコスモの事を話そうと思います。Zoomだったのでコスモを抱っこして画面に映して聞いてみました。目を閉じてコスモの気持ちを読み取っている様子だったんですが突然長島さんに「男の子?」と聞かれたんですね、どうやら「ぼくはね」って自分の事を表現してきたらしいんですね。ちなみに長島さんにはコスモについては保護犬くらいしか話していませんでした。

コスモは私と出会って私との生活にとても満足しているそうです。一緒にいる時間や生活の中で私がしてくれることに対して新しい世界を見せて貰っていると。私がコスモに与えてあげている事に対して、自分がこの世で知りえなかったこともたくさんあり喜んでいると。そして私といることによって今の地球での生活を安心と共に過ごせている。そのことに対して感謝していると言うことでした。

あと「ぼくはあなたをサポートするために来てるんだよ。ぼくといれば寂しくないしぼくがあなたをサポートしていく。ぼくがあなたを幸せにしていくよ」」と言っているそうです。なんとも頼もしいですね。あと私がふざけたり遊び相手になってあげている時、その度にコスモの中で喜びが弾けるみたいな感覚があるようです。なのでいろんな所に連れて行っていろんな遊びをさせてあげると喜ぶと思うし、私と一緒にいろんな経験することがコスモにとっても思い出になるとそうです。地球での経験も増えてコスモの心ももっとはじけていくからあちこち連れて行ってあげてねと言われました。このコスモの心がはじけるとは胸がキュンとするワクワクする感覚のことです。

あとは犬としては出来ている犬だと言われました。大人っぽく視点が高い犬。波動の高い犬なんだそうです。例えば他の犬に喧嘩を売られても「そんなのいちいち乗らないよ」プイという感じです。体は小さいけど大きな犬でもちゃんと受け入れて行くような視点の高い犬だといっていました。確かに秋田犬でもどんどん挨拶行くので私がびっくりしてししまいます。飼い主さんにもチワワは大抵逃げるか吠えるとかするのに珍しいと言われます。この前も「落ち着いてて悟ってる感じがする」と言われました。確かに吠えられても動じないし、あまり他の犬みたいに大はしゃぎもしません。いわゆる犬っぽい態度を取らないので「コスモは人間っぽいな」って時々思っていました。

 

コスモについては以上ですがこんな感じでコスモの気持ちを知ることが出来てますます愛情が湧いてきました。ペットの気持ちが知りたいという方、長島綾子さんに聞いてみてはいかがでしょうか?

ayako-nagashima.com

今回のお話が少しでもお役に立てれば幸いです(*^-^*)

本日もブログをお読みいただきありがとうございました(^^)/

 

*************************************

私のオフィシャルサイトが出来ました⇓

f:id:tukinowaguma007:20220119105418p:plain

引き続きこちらもよろしくお願いします⇓

f:id:tukinowaguma007:20220210103350p:plain

《ストーン イーリス》のショップもよろしくお願いいたします(≧▽≦)

f:id:tukinowaguma007:20200421124122j:plain

stone-iris ネットショップ

屋久杉からの人間へ大切なメッセージ。スピリチュアル界でも『食に対しての警告』が高まっている!

こんにちは。

パワーストーンセラピストの奈月です(^^)/

STONEIRIS奈月Official Site

f:id:tukinowaguma007:20220119105418p:plain

私達が生きている上で常に隣にある感情が不安と恐怖です。ベースにこの感情があることによって、怒りや焦り、嫉妬や妬み、無価値観や劣等感などあらゆるネガティブな感情につながりストレスや不調和を生みます。しかしなぜ私達にはいつも不安と恐怖が付きまとうのでしょう?

あまねりかさんの動画で屋久島にある紀元杉という3000年生きている杉が紹介されているんですが、りかさんがその屋久杉に質問をしていました。「私達の不安と恐怖は何処から来るの?」という問いかけに対して屋久杉の答えは『生存から来る』ということでした。私達はこの世に生まれてから「家が無いと生きていけない」「食べる物がないと生きていけない」「お金が無いと生きていけない」と散々刷り込まれてきました。だからこれらを失うのが怖いんです。ほとんどの人が「全てを失う」「身一つになる」という経験をしたことがありません。だからここに不安と恐怖を感じると言うことです。宇宙の中にある全ての怖れ、恐怖とは「失うことに対しての怖れと恐怖」なんだそうです。つまり「失うこと」これが全ての根源です。

例えば命や物を失うことに対しての怖れと恐怖を克服することができたならば、あとは『自然のリズムに従って生きていく』というサイクルに入ることができるそうです。この在り方はまさに宇宙と繋がっていた縄文の人達の在り方のような気がします。

 

ちなみにここ数年は地震や災害などで全てを失うという経験をされた方も多いですよね。特に3.11の津波で全てを流されてしまった人も沢山います。きっとその方達の意識はこれまでと180度変わったのではないでしょうか?「今この瞬間を生きる大切さ」に気付かれた方も多いと思います。思い出や高級品、大切にしていた物など全てを流されて「物は沢山持っていても意味がない」と物に対する意識が変わった方も沢山いると思います。このような経験をされた人達は「失うことに対して」強いかもしれませんね。

命を失うこと、お金を失うこと、仕事を失うこと、家を失うこと、家族や友人恋人など人間関係を失うことはやっぱり怖いことですよね。ここに対する執着を全部手放すことが出来たら大分胆が座ってきて、何事にも動じなくなるのではないでしょうか?

「失うのが怖い」というこの意識、あなたはどれくらい持っていますか?最悪お金はギリギリ生きて行けるだけあれば問題ありません。家も今なら車でも寝泊まりが出来るご時世です。仕事は絶対しないといけないという義務ではないので、最低限生きていけるなら無理にする必要もありません。つまり実際はどうあれ「失ってもどうにかなるでしょ」という、これくらいのという気持ちで受け止められれば執着も大分消えていくという話です。

 

そしてもう一つ「魂の生まれ変わり」について屋久杉はこのように話していました。「命の循環というのは人間を通して見るものではない。命の循環や生まれ変わりは自然界の中にもいくらでもある」と言っていました。植物の世界でも動物の世界でも順調に上手く育つものもあれば、上手く育たず途中で死んでいくものもいます。でもその死んでいくことに対して人間のように泣いたりわめいたりジタバタせず「無防備である」というのが自然界の状態です。そして死んでいくことは命の終わりではなく、新しい命の芽吹きを表しています。森を例に話すと、大きな木ばかりが育って森を覆ってしまうと、他の植物が育たないとか、そこに不調和が生まれてしまうこともあります。昆虫や海の生物、動物達の世界も同じで、1つの種族だけが増えてしまったらやはりそこには不調和が生まれてしまいます。彼らが見ている「この世界の循環」というのは「正しい位置に正しい者が存在している状態」なんだそうです。そして滅びることによってまた新たな生命を生み出して行くことが出来るということです。

長い間地球を見守ってきた屋久杉は「この世界の循環」「この生命の循環」を人間が理解することが大切だと言っているようです。動物界植物界では「生存」とか「滅びる、死んでいく」という所に意識を置いていないという所が、私達人間との大きな違いではないでしょうか。人間だけが特別なのではありません。地球上では「命の循環」は自然なことで、全てバランスということです。

 

あと屋久杉が言うには「ある種族から隷従され奴隷的なエネルギーを植え付けられたというのも実際にある」ということでした。最近よく言われている陰謀のようなことですね。ただ実際にこのようなことがあったとしても、私達にはそれを変えて行くだけの力が与えられているとも言っていました。屋久杉は「自分達の中にある無力感を克服していくことこそが、光に目覚めて行くことだと思いますよ」と言っていました。そして「この地球においてあなた達はゲームをしているようなものです。つまりこの世界には本当は何も存在していなくて「ただ体験したい」という意識のみが存在しているだけということです。なので「この現象世界、この物理次元をあなたが体験したくて選んで地球に来た」と言うことを思い出す必要がある。今この地球に存在している人達はここを克服したくて来ているのではないですか」と言う問いかけでした。つまり隷従や支配という制限から抜けて自由になって喜びを得たいと望んでいる魂達が地球に来ているはずだと言うことです。これが3000年生きた屋久杉から人間に対してのメッセージでした。

 

その後のりかさんの動画を見たらどうやら屋久島で骨折をして、しかも同時にコロナも発症したらしんですが、早速大きな気付きがあったようです。どういうことかというと実はりかさんの所にも「身体の声を聞きなさい」というメッセージが来ていたようなんですね。でもりかさんはそこを無視して活動を続けていたら、強制的に休むように全面ストップがかかったと言うことです。自分の肉体の声を蔑ろにしていたら「あなたにとって一番大切なのは健全な身体なのに全く無視していましたね」と宇宙に指摘されたということです。

宇宙は2022年以降「精神性と肉体のバランスを取ること、身体を大切にして行くことの重要さ」をりかさんに伝えてきていたそうです。つまり精神性やスピリチュアルばかりを求めていては駄目ということですね。この地球という物理次元で生きている限り肉体があり、この体があるからこそ地球で生きるという経験が出来るわけですよね。私達はそんな大切な事も忘れて、自分の欲望のままに中毒性のある甘い物を毎日のように食べたり、添加物の入った食べ物や、抗生剤の入ったお肉を習慣的に食べたりもしています。ただそういったものを食べてしまういろんな要因があるとは思います。例えば仕事が忙しいとか、家事や育児で時間が無いとか、あとはお金がない、節約のためと言って粗悪な物を選んで食べたり、本当は寝不足で辛いのにそれでも生活のためお金のために無理して働いたり、とにかく現代人は自分の身体を粗末に扱い過ぎですよね。

 

ちなみにこの生活はまさに地の時代、夜の時代の奴隷の生活、奴隷の生き方そのものです。まずはこの世の支配構造、ピラミッド社会を知って、この奴隷のような意識から早く抜けることが先決です。まだまだ制限だらけの世の中ではありますが、それでも今できる限りの事をやって、心身ともに自由になって「真の健康」を目指していきたいですね。しかし最近スピリチュアルの世界でも食についての警告をよく聞くようになりました。食というのは健康の要でもあります。だからこそ支配者達はここを利用するわけですよね。

ただ良いモノは値段が高いし、スーパーにも売っていないので手に入れるにも手間がかかります。それでも今はネットで注文できるので有難いですよね。私は野菜は橋本自然農園さんの自然農法で育てた野菜買っています。あとお米はもうスーパーでは買わず無農薬のお米をネットで購入しています。9月からコープ自然派を使って見ることにしました。コープ自然派は主に関西中心のようですが種類も豊富でこれからかなりお世話になりそうな予感です。食品添加物の削減とか、国産オーガニックの推進、ネオニコフリー、遺伝子組み換え食品を作らない、グリホサートを取り込まない、学校給食への取り組み、アニマルウェルフェアへの取り組みなど食の安全に対して様々な取り組みを頑張ってくれています。もちろん完全に排除まではいきませんが、例えば国産小麦と米粉を使ったパンなどもあるので、今まで控えていたパンも食べてみようかなとか、安全なレトルト食品もあったので車中泊で使ってみようかなとワクワクしながらチラシを見ています。

www.shizenha.ne.jp

ちなみにうちの母親も安物思考なので安い食材を買っていると思いますが、将来健康を損なってしまったら元も子もありません。でも将来の健康よりも目先のお金を優先する人がまだまだ多いのが現状です。

 

最近本を買ったんですが、15万円以下で一人暮らしをしている人達のリアルな生活をつづっている本です。少ないお給料で楽しく暮らすというコンセプトで、ブロガーにインスタグラマー、ユーチューバーをしている人の暮らぶりが載ってるんですけど、期待して読んだら結局会社に雇われて、老後のために頑張って貯蓄して、節約のために安い食材を買って、それで毎日楽しく生活していますという感じの内容だったので、ちょっと期待していたのと違うなと思ってしまいました。結局狭い檻の中の範囲内で慎ましく生きている感じで、共通して皆さん老後の心配をしているようでした。もっと自由で夢のある生活を送っている人の話かと思ったらちょっと違ったんですが、でも共感する人が多いと言うことはやはり同じ気持ちの人達が世の中に沢山いると言うことですよね。やっぱり根底には「生存」とか「失うこと」に対しての不安と恐怖があるんだと思います。

 

りかさんは屋久島でたくさんのオーブを見たそうです。(映像で見ました)このオーブ達の役割りと言うのが「生と死の循環」なんだそうです。森を見ると「滅びが起きるからこそ新しい命が生まれる」というシステムになっているのがよく分かるそうです。木や植物が滅びて朽ちて、それが土に溶けて養分となりそこからまた新しい芽吹きが起きてくる。これが自然のサイクルです。それを助けているのが微生物や細菌、そしてこのオーブ達で、つまり私達の肉眼では見えないこのエネルギー体が、私達の知らないところで生と死の循環、自然のサイクルを助けているということです。りかさんはまさに『もののけ姫の世界』だと感じたそうです。

youtu.be

コロちゃん騒動でよく分かりましたが人間は死を目の前にすると、すぐにジタバタする生き物ですよね。死を受け入れる体制が全く出来ていないというか、生に対する執着が激しいというか。大して動物や自然界は生と死を悟っているというか、とにかくどっしりと構えていて、生き様がカッコいいなと尊敬の念が湧いてきました。私達は自然界から学ぶことがたくさんありますね。

では以上となります。

今回のお話が少しでもお役に立てれば幸いです(*^-^*)

本日もブログをお読みいただきありがとうございました(^^)/

 

*************************************

私のオフィシャルサイトが出来ました⇓

f:id:tukinowaguma007:20220119105418p:plain

引き続きこちらもよろしくお願いします⇓

f:id:tukinowaguma007:20220210103350p:plain

《ストーン イーリス》のショップもよろしくお願いいたします(≧▽≦)

f:id:tukinowaguma007:20200421124122j:plain

stone-iris ネットショップ

 

 

 

私達は銀河人類、新人類へと向かって行くスパイラルの中にいる!ブロックを外して人生丸っと変えて行こう!

こんにちは。

パワーストーンセラピストの奈月です(^^)/

STONEIRIS奈月Official Site

f:id:tukinowaguma007:20220119105418p:plain

前半は8月20日21日に行われた並木良和さんのワークショップ『スピリチュアルジャーニーin高野山』の続きです。

今回は初めて椅子ではなく座布団に座っての参加だったんですが、姿勢に寄ってエネルギーの流れというのはやはり違うそうです。「体育座りはエネルギーが通らないから本当は良くないのになんで学校でずっと体育座りをさせられてたんだろうね」と不思議がっていました。一番エネルギーが通るのは日本人が昔からやっている正座なんだそうです。まぁこの体育座りは日本人のエネルギーを落とすためだと思いますが、歴史を見ると1965年文部省から学校で用いられる学習指導要領の補足として「集団行動指導の手びき」が発行されたことが発端ということですね。おそらくエネルギーの流れが分かる誰かが仕組んだんでしょうね。

 

話は変わりますが、生霊とか幽霊に悩まされている、影響を受けているという人はいますでしょうか?実はここもイリュージョンで、本来なら自分が自分の現実を作っているので、外から影響を受けると言うことはあり得ません。これは私達のある段階まで適応される概念なんだそうです。

頭では「この現実は自分が作っている」と分かっていても100%腑に落とせていませんよね。だから「外から影響を受ける」という現象を生んでしまうんです。まだその段階にいるから「では生霊を外しましょう」「霊を除霊しましょう」という表現になるんです。逆にある段階を超えると、こういった現象は起こらなくなり、外側から影響を受けることが無くなるそうです。実は「外的な脅威」というのは自分達が作り上げたただのイリュージョンで、私達はここを見破って、超えて行こうとしています。

 

ちなみに私達は今まで狭い檻の中にいたわけですが、やっとその支配構造という檻から出て拡大し始めている段階です。つまり目覚めを選んだわけですが、そんな私達は今、銀河人類、新人類、超人類へと向かって行くスパイラルの中にいます。なので今までの観念や概念、常識を超えて行く流れの中にいます。ただまだその途中段階です。だからスピリチュアルを頭で理解しようとしても「○○から何かをされる」という「外的な脅威」という概念をまだ持っているので、未だに外側から影響を受けてしまうということです。

 

あなたは誰かの話を聞いて「ある一部分だけ凄く心に響いた」「ある一部分だけやけに腑に落ちた」という経験はありませんか?それは「あなたにとって必要な部分」「あなたにとっての真実ですよ」というハイヤーセルフからのメッセージです。実はその話している誰かは関係ありません。例えばふと見た看板の言葉が凄く響いたとか、たまたまテレビから聞こえたフレーズが答えそのものだったというのと同じで、これら全てハイヤーセルフからのメッセージです。つまり目の前にいるその人を、あなた自身が引き寄せて、自分に対する真実のメッセージの部分を受け取ったという感じです。なのでこれら全てあなた自身がやっていることです。こうしてあらゆる所から『自分の真実の欠片』を集めて、あなたオリジナルの真実が出来上がっていきます。そしてそれを生き方に変えて行くと言うことです。

ちなみに私達は自分の真実を探求しに地球に来ています。そしてこの今世受け取った情報や自分の真実をマスターソウルにデータ送信され、そして更にマスターソウルから大いなる源にそのデータが送られます。このデータを源に送るために私達は様々な経験をしているということです。そうやって源はあらゆるデータを集めてアップグレードして拡大していきます。だから宇宙からしたら善も悪も無くどんな経験も、全て必要な経験なんですね。

つまり私達は誰かを非難しに来たわけでも、悪を駆逐しに来たわけでもなく、ただ単に「自分にとっての真実を探しに来ているだけ」なんです。だから人それぞれ真実が違って当然であって、『他人の事はほっといてただ自分に集中して生きていればいい』と言うのはここなんですね。この話を聞いて自分に集中するという意味がやっと分かった気がしました。とにかく楽しみながら自分の真実を集めて行くことが大切です。こうして自分の真実を集めて地球で体現していくことになります。

あともう一つ、私達は目の前にいる人に腹を立てたり文句を言ったりと自分以外に人にイライラすることがよくあります。でも本当は目の前にいる人皆全て自分なんですね。ワンネスとよく言いますが、超簡単に言ってしまうと私達は同じところから生まれています。皆1つの意識体から分離してきただけなので、あの人もこの人も全部自分、全員自分の分身みたいなものなんです。ここが本当に落とし込めると「自分を傷つけよう」「自分から奪ってやろう」なんて思いません。ただここを100%理解して腑に落とすことは地球では不可能なんだそうです。なぜならもし完全に100%理解したら、もうこの世から消えてしまうからです。つまり全てを悟って光となって消えてしまう、地球に存在できなくなる、と言うことです。

私達は肉体をまとっていますよね。この肉体が妨げの元なんだそうです。私達は物理次元にいるのでどうしても目で見たものに惑わされ騙されてしまいます。それがこの物理次元、肉体を持つ意味なんですね。ここを100%理解するのは難しいかもしれないけど、この物理次元で、この分厚い壁をいかに薄くしていけるか、溶かしていけるかなんだそうです。だから目の前にいる人を見て、これも自分なんだという意識で居られれば大分意識が上がっていると言うことになります。

 

いずれ私達人間は600年くらい生きるようになるだろうと言っていました。でも今現在はたかだか100年くらいです。この短い期間をどうでもいいこと、くだらないことに使わないでくださいと言っていました。ついでに言うならばやりたくないこと嫌な事ストレスの溜まることに時間とエネルギーを使わないことです。なるべく気分が上がること心地の良いことにあなたの大切な時間を使っていきましょう。そうして地球を遊び尽くして満足し尽くして肉体を抜いたらもう地球は卒業です。地球に輪廻してくることはもうありません。そして今度は他の惑星に転生します。おそらく今地球にいる多くの魂が、何度も地球に輪廻してきている古い魂だと思うので、そろそろ本気で卒業していきましょう。

 

では後半は前回に引き続きスピリチュアルカウンセラーの長島綾子さんからのメッセージです。今回も次元上昇を目指していくなら目を醒ましていきたいならやっぱりチャレンジが必要という話です。

チャレンジ、挑戦すると聞くと大それたことのように感じるかもしれませんが、どんな小さなチャレンジでもOKなんです。例えばそれは人間関係のことでもいいんです。相手に言いずらくてずっとうやむやにしてきたことってありますよね。本当は向き合わなければいけないことなんだけど、言いずらいし面倒だから何となくやり過ごしてきたこと。こう言うことにもしっかりと向き合って勇気を出して相手に話してみる。これも立派な挑戦です。すると意外と相手も真剣に話を聞いてくれて動かなかったことが展開したりします。もし喧嘩になったり気まずくなったとしても、そこで出て来たネガティブな感情を捉えて手放していけばいいだけです。この炙り出す作業をやらないとこのネガティブな感情をいつまでも持ち続けることになります。つまりこの感情を炙り出して手放すために挑戦したわけです。

例えば仕事でも「もう心身共に疲れたから一ヶ月休みたい!」と思ったとします。でも「一ヶ月も仕事を休んだらお金が入ってこない」「誰かに迷惑をかけてしまう」とか、ああでもないこうでもないといろいろ考えて私達は休むことを我慢してきました。なのでここを口に出すのも大きなチャレンジになります。ここで「お金の心配」や「言うのが怖い」などとネガティブな感情が出てきたら捉えて手放していくわけです。長島さんが言っている挑戦、チャレンジとは日々の生活にある小さな出来事も含めて言っています。とにかく言いずらいこともそのままほっとくのではなく向き合ってみると、その問題が動いて何かしら現実が変わります。そこで得るものが魂の成長に繋がるんだと思います。私もちょっと前に言いずらいことを勇気を出して言って、そこで制限が外れてスッキリ心が解放されました。ちゃんと伝えて良かったと思っています。

 

こうして私達は軽くなってどんどん目を醒ましていくんですね。今は感情を捉えて手放していくだけで確実に次元上昇していけるエネルギーの流れです。地の時代はこんな簡単には出来ませんでした。だから目を醒ましていきたい人は、今のうちにどんどん挑戦して、出て来た感情を手放して軽くなっていきましょう。

 

長島さんはこれまでたくさんの方を見てきました。長島さんのセッションを受ける方はリピートされる方が多いそうなんですが、会うたびにどんどん変わっていって、長島さんを通り越して輝いて行かれる方も沢山いるそうです。一気に抜けて上昇していく人が多いと言っていました。つまり長島さんと話すことによって、大きなブロックが外れて、そこから一気に上昇していくと言うことです。もちろんその後、本人が挑戦して行くからこそ上昇していくんですが、つまり「ブロックが外れて行動できるようになる」ということです。今まで怖くて動けなかったのがブロックが外れてどんどん挑戦して行けるようになり人生が変わっていく。このように人間関係や豊かさをどんどん構築していく人達を沢山見てきたそうです。

日本人はもともと我慢強いし頑張り屋さんが多いですが、長島さんと話すことによって「そこまで頑張らなくてもいいんだ」「もっと自由でいいんだ」と心がまず軽くなってそこからみるみる変わっていくそうです。例えば一人で頑張っていたところを周りの人や何かに頼ることが出来るようになり、自分の時間が出来て新しいことを始めて、それがまた花開いて新たな活動に繋がり、新しい仲間が増えていくとか、とにかく別人のようになって華々しくデビューしていく人を沢山見てきたと言っていました。

きっと三次元的なエゴや自我からのアドバイスではなく、ハイヤーセルフや宇宙からのアドバイスだからこそここまで変われるんだと思います。あとはもちろん本人の力、本人の能力やエネルギーですね。やっぱり私達は一人ひとり秘めたパワーを持っているので本来の力を発揮するとここまで変われると言うことです。

私はこう言う人生大逆転した方の話を聞くのが大好きなので皆さんにもお伝えしました。誰でも変われるというのはやっぱり本当なんです。長島さんのオフィシャルサイトには他にもそういったお客様からの声が掲載されているので是非読んでみてください。

個人セッションのご感想 | 長島綾子 Official サイト

 

長島さんのセッションを受けてみたいという方は長島さんのオフィシャルサイトのURLを貼っておきますのでチェックしてみてください。

長島さんの個人セッションはリピート率が高く人気のカウンセラーさんです!個人セッションはあっという間にいっぱいになってしまうのでこまめにチェックしてみてくださいね!(個人セッションの詳細はこちらからどうぞ)

ayako-nagashima.com

既に9月は予約がいっぱいになっているようで10月から予約を受け付けているということです。まだまだ苦しみの中にいて辛い人生を送っている人も多いと思いますが、そんな辛い人生を丸っと変えて、笑顔になる人がこの地球上でもっともっと増えたらいいなと思っています。

 

《長島綾子さんのオフィシャルサイト》

ayako-nagashima.com

 

今回のお話が少しでもお役に立てれば幸いです(*^-^*)

本日もブログをお読みいただきありがとうございました(^^)/

 

*************************************

私のオフィシャルサイトが出来ました⇓

f:id:tukinowaguma007:20220119105418p:plain

 

引き続きこちらもよろしくお願いします⇓

f:id:tukinowaguma007:20220210103350p:plain

《ストーン イーリス》のショップもよろしくお願いいたします(≧▽≦)

f:id:tukinowaguma007:20200421124122j:plain

stone-iris ネットショップ

 

 

 

スピリチュアルに対する目が厳しくなるかも?『人事尽くして天命を待つ』依存から抜けて自立する!

こんにちは。

パワーストーンセラピストの奈月です(^^)/

STONEIRIS奈月Official Site

f:id:tukinowaguma007:20220119105418p:plain

今回は並木良和さんのワークショップ『スピリチュアルジャーニーin高野山』の内容を私の解釈も交えながらお届けします。

では早速ですが、世の中やテレビのニュースを見ると相変わらず嫌な話ばかりが耳に入ってくると思いますが、並木さんからすると実は今は取り立てて懸念材料となるものは無いそうです。並木さんからしたら戦争も地震も食料危機も大した懸念材料ではないという話になってしまうんですけど、普通の人はこの先どうなるんだろうと心配してしまいますよね。

私は幸いテレビを処分したので逆に世間ではどんなニュースが流れているのか実はよく分かりません。なので結構平穏に暮らしていますが、とにかく自分に集中して自分の人生を盛り立てて行くことを考えてくださいと言うことでした。周りの情報に翻弄されずに「自分の人生を豊かに幸せにすることにフォーカスして、しっかりと自分にエネルギーを注ぎ、そして常に幸せオーラで自分を満たしていれば大丈夫」と言うことです。

そうやってリラックスして安心感に包まれているとハイヤーセルフとしっかりつながれるので大事な情報もキャッチできるというわけです。そしたらその受け取った情報を現実で活かしていけばいいだけです。だからやっぱり安心リラックスして自分が満たされている事が大事なんですね。一人ひとりが自分の幸せに集中していればその幸せオーラが周りにも電波するのでそれだけでいいんです。

結局この先戦争が起ころうが地震が起ころうがあなたにはどうにも変えられないことですよね。どうにもできないことをずっと考えて心配していても時間とエネルギーの無駄ということです。「地震が起きたらどうしよう」「起きないでほしい」と心配していても起きる時は起きます。死ぬのが怖いと言ってもいつか必ず死にます。と言うことです。こうして私達は人生を取り越し苦労してきました。確かにこんな時間の使い方は勿体ないですね。

 

今回空海と共に行うワークだったんですが、空海が言うには「スピリチュアルに対する意識の変革を私達は求められている」そうです。今スピリチュアル人口が増えているということで、今後もあらゆる角度からスピリチュアルを語る人や媒体なども更に増えてきます。これまではスピリチュアルという言葉が普通に浸透して一般に広がって来たけど、これからはスピリチュアルというものが制限されていくようになると空海は言っているそうです。

ちなみにこれからの時代は嘘や偽物は暴かれて、どんどん駆逐されていきます。つまり嘘が付けなくなるということですが、これは個人レベルでも同じで自分に対して嘘が付けなくなります。ちなみにスピリチュアルに対しての捉え方は人それぞれで、本当のスピリチュアルの意味があいまいになっていますし、スピリチュアルに対する偏見や誤解も多いです。並木さん曰く、スピリチュアルというのは「本質」という意味だそうです。だからあなたが本質とズレたことをしていると、そのズレがあなたの目の前に現実としてこれから突き付けられるそうです。これはおそらく「問題」として突き付けられるということだと思います。そうなると大変過ぎて「もうスピリチュアルなんて言ってらんない」とう状況に陥るらしいんですね。「あんなにスピリチュアルを学んだのになんの意味ないじゃん」という意識に陥るということでしょうかね?

 

空海曰く「これからはスピリチュアルというものが制限されていくようになる」と言うことですが、世間ではスピリチュアルに対する目が更に厳しくなって、例えば「なんかスピリチュアルをやっている人って怪しいよね」という目が更に強化されるかもしれないそうです。

ただそうは言ってもスピリチュアルというのは私達の「本質」です。私達の「生き方そのもの」を指します。私達の本質は「生き続ける」ということです。その生き続けるとは三次元的な人間としてではなく、意識の部分、魂として永遠に生き続けるという意味です。「魂として永遠に生き続ける」=私達の本質です。これこそが「スピリチュアル」ということなんですね。今後は本物は存在し続けますが、本物じゃない嘘や偽物は駆逐していきます。私達の肉体は本物じゃないから朽ちていきますよね。つまり肉体はイリュージョンということです。でも私達の意識は本物だから永遠に生き続けます。これがスピリチュアルの真の意味なんだそうです。スピリチュアルを学んでいる人も良く知らない人もがまだまだスピリチュアルを理解していないし誤解しています。だから「スピリチュアルに対する意識の変革を求められている」と空海に言われているんだと思います。

 

並木さんは「スピリチュアルを学ぶ」ということは「スピリチュアルを生き方に変えて行くことに他ならない」と言っていました。つまり「スピリチュアル」は生き方に変えて行かないと何の意味もないということです。いくらスピリチュアルを勉強して知識を詰め込んでも「生き方に変えられなければ学んでいる意味がない」ということです。並木さんの話をいくら聞いても、相変わらず問題が起きれば誰かのせいにしたり、ああだこうだと不平不満ばかり言っていたとしたら「スピリチュアルを生き方に変えられていない」と言うことになります。

とにかくいかに学んだ「スピリチュアル」を生き方に転換して行けるか、ここが重要です。知識を持っているだけでは何の意味もないと言うことですね。これが出来ていないから現実が上手く行かない変わらないと言うことになるんだそうです。これはよく分かります。NO.165の動画で私の人生が大逆転した話をしましたが、まさにここだったからです。結構具体的に解説しているので良かったら是非参考にしてみてください。

youtu.be

では後半は並木良和さんの下で10年間スピリチュアルを学ばれたというスピリチュアルカウンセラーの長島綾子さんからのメッセージです。長島さんについてはNO.166で紹介しているのでご覧ください。

youtu.be

今回お仕事についてもお話しました。私達は基本的に今まではどこかに所属し誰かに雇われてお給料をもらうという生き方をしてきました。何度も言いますがこれからは誰かに依存するのではなく自分の力で収入を得ていく時代になります。と言われても一体何を始めて良いのか?そして自分にはどんな才能や能力があるのかよく分からずなかなかその一歩踏み出すことが出来ないという人も多いと思います。

長島さんもスピリチュアルカウンセラーを始める時、最初の一歩は勇気がいったと思います。でもどんどんカウンセリングをして人数をこなしていくうちに能力もどんどん開化されていくのが分かったそうです。最初は何でもスタートする時は不安になりますよね。「もっと勉強してちゃんと出来るようになったらやろう」とか「まだ自信がないから自信が付いたらやろう」ではなく、経験値を上げて能力を開化させるためには時間をおかずどんどん挑戦してみるべきだと言うことです。

私の話をすると、ある時私はパワーストーンの勉強をして資格を取り、そこでアクセサリー作りにも興味を持ちました。「これをハンドメイドサイトで売って収入に変えられたらうれしいな」と思ったのが始まりです。けど当然私には全く経験値がありませんでした。アクセサリー作りはもちろん石やパーツの仕入れ方も何もかも分かりませんでした。そこから自分で調べて行動して実際にブレスレットを作って友達や職場の人にプレゼントしたのが最初の一歩です。そうしているうちにお店で評判になって職場の人達からどんどん注文が入るようになったんですね。もうあの時、何個ブレスレットを作ったか分かりません。その時は経験値を上げるためにやっていたので価格帯もかなり安くしていました。その間minneやcreemaなどハンドメイドサイトにお店を立ち上げて、後にプロに頼んでネットショップも作ってもらいました。

youtu.be

ちなみに今のネットショップは全部自分で作ったのでショップの製作費用などは掛かっていません。このSTONEIRISを立ち上げてから11年くらい経ちますが、やめずに続けて今に至ります。どんなことでもそうですが、とにかく自信が無くてもよく分からなくても、試しにどんどんやってみることです。特にスピリチュアル能力というのは私達にもともと備わっている能力なので確実にやればやるほど開花されていくはずです。

あと生きて行く上で誰でもぶち当たる壁ってありますよね。皆さんもどん底に突き落とされるような出来事が一つや二つあるかと思うんですが、そんな時「人事尽くして天命を待つ」という在り方が出来ると上手く乗り越えられます。

現実に走り込んでストーリーに頭を突っ込んで行くと視野が狭くなり、焦りと執着で現実はさらにぐちゃぐちゃになっていきます。起こってしまったことはもうどうしようもないので、冷静に今できる最大限のことをきっちりやるのみです。もうこれ以上対処できることは何も無いというところまでやったら、もう執着を手放して、あとは宇宙にお任せです。

実はこれ去年私がYouTubeを垢バンされた時、まさにこのような対処をしていました。

youtu.be

最後は「もうやるだけのことはやったしもういいや。もうこのチャネルは諦めて先に進もう」とコスモと虹色チャンネルをスタートしたんですね。スピ友のミワ姉さんのアドバイスもあって、新しいチャンネルを立ち上げる決心がつきました。

そしたらその4ヶ月後、この虹チャネルが完全復活したんですね。もう奇跡だと思いました。この一連の出来事がいわゆる宇宙からの大きなお試しだったんですが、自分で言うのも何ですが、見事に乗り越えたなと思っています。ここで落ち込んでずっとくよくよ悩んだり、執着したり、相手と戦っていたらネガティブなエネルギーに取り巻かれて、まんまと人生落ちていたかもしれません。つまり宇宙のお試しの罠にハマると言うことですね。ここで波動を落としてしまったら終わりなんです。

なので、もうやることをやったなら後はスッキリと気持ちを切り替えて気分良く過ごすことです。長島さんは例えば、自分を休ませてリラックスするとか、マッサージをしにいくとか自然の中に行ってパワーチャージするとかなんでもいいんですと言っていました。まずは自分の波動を整えることですね。そうやって自分を整えていくことによって、いつの間にか問題も解決の方向に進んで行ったりします。これがエネルギーの法則です。

だから壁にぶち当たったり、どん底に突き落とされたとしても「人事尽くして天命を待つ」これが出来れば、問題を乗り越え進化成長することが出来るということです。宇宙の高い視点から見たらこれら全て魂の進化成長のために起こっています。『魂成長ゲーム』みたいなものですね。だからどんなことが起こっても腐らず前向きに進んで行きましょう。

 

と言うことで今回は以上となります。

 

今回も長島さんからたくさんの事を学びました。やっぱり自分の意識が現実を動かしているんだなぁと改めて感じましたね。長島さんのセッションを受けてみたいという方は長島綾子さんのオフィシャルサイトをご覧ください。既に9月は予約がいっぱいになっているようで10月から予約を受け付けているということです。

 

《長島綾子さんのオフィシャルサイト》

http:// https://ayako-nagashima.com/

長島さんの個人セッションはリピート率が高く人気のカウンセラーさんです!(個人セッションの詳細はこちらからどうぞ)

http:// https://ayako-nagashima.com/menu-list/

個人セッションはあっという間にいっぱいになってしまうのでこまめにチェックしてみてくださいね!

 

今回のお話が少しでもお役に立てれば幸いです(*^-^*)

本日もブログをお読みいただきありがとうございました(^^)/

 

*************************************

私のオフィシャルサイトが出来ました⇓

f:id:tukinowaguma007:20220119105418p:plain

 

引き続きこちらもよろしくお願いします⇓

f:id:tukinowaguma007:20220210103350p:plain

《ストーン イーリス》のショップもよろしくお願いいたします(≧▽≦)

f:id:tukinowaguma007:20200421124122j:plain

stone-iris ネットショップ

 

並木良和さんより お墓、仏壇、ご位牌、法要などご先祖供養について

こんにちは。

パワーストーンセラピストの奈月です(^^)/

STONEIRIS奈月Official Site

f:id:tukinowaguma007:20220119105418p:plain

今回はお盆に行われた並木良和さんのワークショップ「真のご先祖供養。自分が光り輝くことで先祖子孫まで浄化し繁栄」というテーマでお届けします。

皆さんお墓とか仏壇、先祖供養で悩んでいませんか?私はお墓が秋田の田舎にあり、このご時世もあるし、コスモもいるのでなかなかお墓参りにも行けていません。毎年、年に2回は帰っていたんですけど、2019年の秋以降一度も帰っていません。ちなみにうちのお墓はちょっとした山の上にあります。母も歳を取って行くのが難しいと言うことで今後どうしようか悩んでいるところです。と言うことで今回参加したんですが、並木さんを筆頭にスピリチュアル能力を持っている方は基本的にお墓には成仏した霊はいないと言いますよね。

 

お墓とはアンテナの役割りをしているだけで、物質として目の前にあった方が私達が意識を向けやすいから使っているだけなんですね。なのでスピリットの視点から見たらお墓は無くても構わないということです。本当なら亡くなった人に意識を向ければどこからでも繋がることは出来るだからお墓は無くてもOkということですね。

お墓とか仏壇とかご位牌などはぶっちゃけ生きている人のためにあるようなものです。生きている側の人間の心の拠り所として、様々な意味づけをしたり、儀式的にしたりと複雑に作ったのがお墓とか仏壇とか法要などです。なので死んだ側、スピリット側からしたら特に意味はないそうです。ただ私達はお墓とか仏壇とかお盆、法要などをかなり刷り込まれてきたので「死んだらお墓に入るものだ」と信じて疑わない魂はしばらくお墓にいたりするそうです。生きていた時に刷り込まれた観念によってお墓とか仏壇に執着する魂もいるということです。

なので遠くてなかなかお墓参りに行けないと気に病んでいる人がいたら、あなたのその「申し訳ない」という想いがきちんとご先祖様にも伝わっているのでそれだけでも十分なんだそうです。

あとは生前の性格とかその人の資質にもよるので一概には言えないそうですが、やっぱり亡くなってからもお墓参りに来てくれないことを寂しく思ったりする人も中にはいるそうです。例えばお盆の時だけ先祖を思い出す、お墓の前に行った時だけ手を合わせるのではなく、お墓に行けなくても日頃から感謝をしていれば気持ちは伝わっているから大丈夫と言うことでした。

結局ごお墓とか仏壇というのは生きている人達が自分達の気持ちの整理をつけるため、もしくは拠り所として作ったようなものなので、これらは生きた人間のための物なんです。ご供養や何回忌などの法要も向こう側の人間が望んでいるというよりも、生きている人間側の気持ちの整理をつけるためにやっているようなものだそうです。

私達はいろんな観念を刷り込まれているので、死に対していろいろ難しく考えてしまいがちですが、単純にご先祖様との関係も人間関係と一緒なので「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えていれば大丈夫ということです。日頃から感謝をしていたら、ご先祖様だって応援したくなるりますよね。日頃から全く感謝もしないくせに困った時だけ「助けてください」と手を合わせても助けてあげようという気持ちも沸いてきません。三次元の人間関係と同じです。次元が違うだけでご先祖様達も一緒に生きて一緒に進化成長しています。なので決して私達とは別ではありません。

 

ちなみにこの世は全てはバランスです。どっちかに偏るとバランスが崩れて上手く行きません。このご先祖様と私達のバランスも大切なんだそうです。私達は今新しい地球に降り立ち、目覚めて、覚醒して、アセンションするという道を選んで進んでいます。ただ私達もご先祖様も長い間古い地球の観念や概念で生きてきたので、その古い観念や概念で凝り固まっていたりします。つまりご先祖様の中には「子孫とはこうあるべき」「子孫はこの道に進んだ方が幸せになる」という強い観念があるわけです。すると子孫が家業を継がずに、別の道に進もうとすると邪魔が入ったり、ことごとく上手く行かないという現象が起きたりします。こんな感じでご先祖様が「その道は違うよ」と言ってくる場合もあるということです。もちろんご先祖様は邪魔をしているつもりはなく、これはただの愛なんですけどね。母親が子供を愛しているが故に心配して「そっちの道はやめなさい。ああしなさいこうしなさい。」と言ってくるのと似ているかもしれません。確かに母親の言う通りに生きたら、無難な人生を歩めるかもしれないけど、でもあなたの魂は喜びませんよね。

このようにご先祖様があなたのことを思ってあなたの進もうとしている道を邪魔してくる場合があります。つまりこれが三次元的なしがらみになります。そして今私達はこのご先祖様のコントロールからも抜けて行く時を迎えているということです。ご先祖様がいくら「こっちの道があなたにとって幸せだよ」と言っても、あなたの魂は別の道を進みたがっているわけです。本当の幸せはご先祖様が決める訳でも他の誰かが決める訳でもありません。自分で決めます。でも今までの時代はご先祖様や別の誰かの影響を受けてきました。影響と言う意味で言うと因縁なども同じです。例えば男性が育たない家系とか、女性が短命の家系とか、女性が結婚できない家系とか、そういった先祖代々受け継いできた因縁やネガティブな流れも断ち切っていくタイミングを迎えています。

こういった影響を受けないためにも、まずは自分に一致して自分自身が癒されて、バランスされていくことが大切なんだそうです。そのバランスされた、癒されたエネルギーが電波のように周りに伝わって、先祖も子孫も別のパラレルに存在している子孫達も癒され輝くという仕組みです。そしてご先祖様達も狭い観念から抜けることが出来て「自分達もこんなところに留まっている場合ではない」と気付いて、広い世界に意識が向けられるようになります。そうなるとご先祖様達も「目覚め、覚醒、アセンション」という方向を向くようになるんですね。同じ方向に一緒に歩みを進めて行くことが出来れば、ご先祖様も純粋に応援してくれるようになり、そしてこのご先祖様のエネルギーも大きなサポートとなるわけです。何はともあれ自分自身が癒され輝いていくことがもっとも大切ということです。

 

今まで私達はこの「ご先祖様の影響」というものを大きく受けてきたわけですが、これからはご先祖様の影響を受けない自分になるということです。これは天河りえさんも同じようなことを言っていました。これまでの時代はご先祖様が道しるべとなって助けてくれたり導いてくれたり、逆ににご先祖様の観念や概念が邪魔をして上手く行かない場合もあったわけです。そしてこれからは風の時代、昼の時代に移行してこのご先祖様や霊界との関係も大きく変わっていきます。

 

これは余談なんですが日本には49日というのがありますよね。49日を過ぎれば成仏して上がっていくなどと言われていますが、これはあながち間違っていないと言っていました。だから外国でもこの49日という期間は当てはまるそうです。もちろん49日をまたずに上がっていく魂もいます。一概には言えませんが、これはこの世にどれだけ未練や後悔、執着を持っているかに寄ります。この世に対しての心の整理が付くのに大体49日かかると言うことです。だんだんと今の自分の状況を冷静に受け入れられるようになり自分が死んだことを理解して悟っていくそうです。その期間が49日と言われている期間なんだそうです。ただ執着や未練が強い人は何十年何百年とこの世に留まることになるので、だから一概には言えないということです。

ちなみに並木さんは自分が死んだ後、お墓も要らないし、お葬式もしなくてもいいし、なんならこの世にいた痕跡すら残さなくてもいい、それくらいお墓とかそういった儀式などに興味が無いしお経が無くても自分で上がっていけるから要らないそうです。死んだら跡形もなくこの世から消えるそんな意識でいるそうです。並木さんはこの世に執着も未練も何もないのであっという間に上がっていくんでしょうね。私もここを目指していきたいです!

 

そしてこんな質問がありました。「代々継いできた稼業や事業をたたんだら先祖に恨まれますか?」と言った内容です。確かに悲しむ人もいるかもしれないけど、本来はここはは生きている存在の世界であって、だから恨むとか恨まれるとかは、大きなお世話なんだそうです。私達がこの世界で何をしようが関係ないし、誰かにコントロールされる必要もない世界なので、本来は自由に好きなことを選んで体験しもいいんです。ご先祖や誰かを気にしてやりたいことをやらずに終わったら、後悔するのは自分です。気になる人はご先祖様にその旨をしっかり伝えて応援してくださいと意思表明すると良いそうです。あなたがしっかりと自分の道を決めたことによって、それに必要な情報やサポートが宇宙からも入るようになり、ご先祖様とも上手く調和が取れてくる流れになるということです。

 

ご先祖に限らず、ここでは生きている人間のエネルギーが一番強いので霊的な影響など本来は受ける必要はないと言うことです。しっかりと強い意思を持って、自分のパワーで跳ね返すくらいの芯の強さを持ちましょう。

 

と言うことで今回は以上となります!

今回のお話が少しでもお役に立てれば幸いです(*^-^*)

本日もブログをお読みいただきありがとうございました(^^)/

 

*************************************

 

今こそ自分軸が弱い(/ω\)・グラウンディングが弱いと感じる方におススメ!

こちらのブレスレットやサンキャッチャーがあなたをサポートしてくれます(^^♪

周りに流されない強い自分軸を作る!風のブレスレット☆

 

自分軸強化&宇宙意識と繋がる!風のサンキャッチャー

 


流されない強固な意思を作る!宝石質サファイアの3連ネックレス

他にもたくさんありますので興味のある方はご覧ください⇓

f:id:tukinowaguma007:20220119105418p:plain

 

引き続きこちらもよろしくお願いします⇓

f:id:tukinowaguma007:20220210103350p:plain

《ストーン イーリス》のショップもよろしくお願いいたします(≧▽≦)

f:id:tukinowaguma007:20200421124122j:plain

stone-iris ネットショップ

 

これから暫く贅沢はできない!?今後は水と電気が危ないかも?さあ!この4年間をどう乗り越える!

今年の夏も毎日本当に暑いですね。昼間ちょっと外に出ただけで汗が吹き出て頭が朦朧としてきます。この前人生初の八ヶ岳登山をしてきたんですがとっても涼しくて景色も幻想的でもう別世界でした。その八ヶ岳登山の動画をアップしたので、夜寝る前などのんびりゆっくりご覧ください(^^)/

youtu.be

では今回は並木さんのワークショップのお話になりますが、環境問題や家畜などの問題もあって、世界中でこれからますます食料に影響が出て、今後も広がっていくそうです。日本はまだそこまでの危機は感じませんが、しかしこれからクローズアップされてくると言うことです。まずはテレビやメディアが騒ぎ始めるでしょう。そして何も知らない人達がその報道にまた右往左往しスーパーに駆け込んで大量に買い占めて、物が消えるという現象が起きてくるかもしれません。これは私達が買い占めるから物が無くなるだけのことで、皆がメディアに踊らされず常識の範囲で備蓄をすればスーパーから物が消えるという現象は起きません。日本はそこまで危機にはならないので私達の行動次第である程度食料危機は防ぐことが出来るということです。これまでもテレビやメディアの情報に踊らされては特定の食品が棚から消えたり物が無くなったりと経験しましたよね。全て私達の心理状態から起きていることです。

ただやはりこれからしばらくの間『贅沢が出来なくなる』と言うことはあるです。経済に関しても物価はまだまだ上がり続けるし、消費税ももっと上がりますと言っていました。自民が圧勝した今、消費税は上がるでしょうね。誰が言っていたか忘れましたが15%どころか20%になってもおかしくないと言う話も聞きました。とにかく給料が上がらないのに消費税や光熱費、物価も上がり、全てのモノが上がります。そうなるとお給料は生活費に当てないといけませんよね。だからこれからしばらくの間、贅沢が出来なくなると言うことなんです。つまり今までのように美味しいものを食べたり旅行に行ったり欲しいものを買ったりが出来なくなると言うことですね。ただこれはずっと続くわけではありません。なのでこの数年間、お金を使わずどう楽しく生きて行くかを考えて行けばいいんです。ここでまた私達の想像力が試されるわけです。あなたのアイデアや工夫次第でどうにでもなります。

 

並木さんが例に挙げていたのが、例えば今のうちから電気を使わずにキャンドル生活を楽しんでみるとかですね。この生活に慣れていると、いざと言う時、慌てることなく落ち着いて対処できますよね。こんな感じです。

食事も今のうちに粗食に慣れておきましょう。と何度か言ってきました。これから豪華な食材が手に入らなくなるので今まで贅沢な食事をしてきた人達は辛いと思います。ただここも今のうちに粗食に慣れておけば、いざという時、難なく超えて行けます。別に豪華な食材が無くても生きていけますからね。私達は贅沢を覚えてしまったので食に対する欲が凄く大きくなってしまいました。粗食って質素で貧乏くさいイメージがあるかもしれませんが、全然違います。簡単に言えば本来の、日本人に合った和食に戻せばいいだけだと思います。

粗食を続けていると体調も良くなり真の健康な体がいつの間にか手に入っているというわけです。真の健康を手に入れて初めて今までの自分がいかに酷い食生活を送っていたかが身に染みて分かるのではないでしょうか?こんな事でもなければ人はなかなか変われないので良い機会だと思って皆で真の健康を手に入れましょう。

ここを経験することによって皆の意識が大きく変わり、また元に戻ったとしても「もう別に食べなくてもいいかな」という意識に変わっているでしょうと言っていました。私達がこういう意識に変わるために食料が手に入らないという出来事も起こっているんだと思います。これまで私達はどれだけ食べ物を粗末にしてきたか。私達は感謝も無く大量に食料を破棄してきたので、仕方がないと思います。

 

これからは『真の健康に価値を見出す時代になる』と言うことが、私達は今、強制的に体も変わらざるを得ない時を迎えているんだと思います。地の時代はお金を多く持っているとか、高学歴とか、仕事が出来るとか、肩書や地位などに価値を見出す時代でしたが、これからは『真の健康』に価値が移行します。なので『粗食な生き方』喜んで受け入れて行きましょう。

 

そして最近並木さんは水の問題をよく上げています。ただまだはっきりと何が起きるのか全貌が見えないそうです。災害とかそういった意味ではなく、水に関しての問題が出てきそうなので水を確保しておく、備蓄しておくことが大切になってくると言っていました。あと性能の良い浄水器を付けるとかした方がいいとか、そんなようなことも言っていたので、ひょっとしたら水道に何かされるのかもしれません。電気の問題もクローズアップしてきそうだと言っていましたが、節電とかではなく「電気を消してください使わないでください」と言われるような流れも見えるそうです。この水や電気の問題がタイムライン上にちらほらと見えるけど一体何をしようとしているのかはまだはっきりと見えてこないそうです。これもおそらく、今まで体験したことがない流れになるだろうと言っていましたが、私達はこれから水や電気などの問題も含めて、いろんなカオスを経験しながらこの4年間を超えて行くことになります。そして2026年から2028年頃には「大分良くなったね」と光が見えてくるようになるでしょうと言っていました。

 

そしてこの大激動の4年間を自分のアイデアと工夫で乗り越えて行くことになるんですが、それが私達の進化成長に繋がるんですね。そのために全ては起きているので何もせず、何も変わらずこの4年間が過ぎてしまったら、何も成長せずに新しい世界に飛び込むことになります。そうなると逆に新しい世界について行けず、新しい世界に馴染めず、結局辛い人生を送ることになり、「昔の方がよかった」「前の世界に戻りたい」となるわけです。つまり地の時代と同じ価値観、同じ生き方、同じ在り方ではこの先生き辛くなるよ、と言うことです。なのでこの四年間で、どれだけ進化成長できるかが鍵です!

 

仕事に関しても2024年頃には大きく変わってくるそうですが、例えば事務的なお仕事や単純作業とか、誰でも出来るようなお仕事は、いよいよAIにとって変わられるようにななります。もう少し時間はあるので、もしも今の自分の仕事がこの先どうなるか分からないと感じる人は今のうちから考えておく必要はあると言うことでした。

この仕事については、このチャンネルでも「これからは一つの収入だけではなく、複数収入源があった方がいいよ」と何度もお伝えしてきました。今雇われている会社からお給料をもらうだけの生き方は危ないよと伝えてきました。

じゃあ一体何が良いのかと言うと、AIが出来ないような事ですね。つまりAIにはない、人間が持つ感性やクリエイティブ性を使った仕事です。なのでAIでは太刀打ちできないような感性やクリエイティブ性を使うような仕事を一つ持っておくことをおすすめします。とにかくAIやロボットでも出来そうな仕事はどんどん奪われていく流れなので、感性やクリエイティブ性を発揮できない人達はこれから生き辛くなっていくそうです。

今までは没個性の時代でした。でもこれからは完全に個性を発揮する時代です。個性が無い人、自分を持っていない人は埋もれていきます。だから「自分がやりたいことを表現していきましょう」「自分が好きな事をどんどん表現しましょう」とずっと言ってきたんですね。ちなみに個性が無い人なんてこの世には存在しません。絶対必ずオリジナルがありますので、私には何もないと思っている人はまだ気付いていないだけです。

何かを始める時、「これが仕事に繋がるのかな?」「これでお金がもらえるのかな?」とか一切考えなくてもOKです。まず最初は趣味程度に楽しんで始めてください。私はここが一番大事な部分だと思っています。子供が遊ぶように純粋なエネルギーで夢中になってやってみてください。上手く行ったほとんどの人がそうだと思いますが、その遊びがいつの間にか仕事になったり、お金に繋がったりするんです。私自身もそうだったのでこれは断言できます。お金を稼ごう稼ごう、どうにかしてお金を増やそう増やそうとして取り組んだものはことごとく上手く行きませんでした。そしてただただ興味を持って夢中になってやり続けた事がお金と言う豊かさに簡単に繋がったんですね。これまで沢山のスピリチュアル本を読んだり学んだりしてきましたが、この時やっと本当の宇宙の法則、エネルギーの法則を理解することができました。だから成功するとかしないとかどうでもいいんです。『純粋に自分がワクワクすることをただ楽しんでやってください』と言うのはここにあります。

 

あとは皆『クリエイティブ』と言うと、そこに苦手意識が出てきて「自分にはそんなものはない。自分には難しい」と否定してしまうんだそうです。まずは難しく考えずに、気軽に遊び感覚で始めてみてくださいね。子供の頃好きだったこととか、夢中になっていたことを思い出して、それをやってみてもいいかもしれませんね。ヒントはいくらでも転がっているので、とにかくこれからは自分のクリエイティブな部分に意識を向けるようにしてみてください。

 

あと個性という話で言うと、今まで障害者と呼ばれていたような人達を障害者ではなく個性と見ることです。教育も変わっていくので、こういったADHDの子供達とか障害者と呼ばれてきたような子供達と関わっていきたいともしも思うのであれば、それはチャレンジになるかもしれないけど、そう言った子供達に関わっていく道もありますよと言っていました。教育に関して言えば、まずは大人達が変わっていく必要があるので、そういう意味では確かにチャレンジになりますよね。ちなみにADHDなどと呼ばれている子達はある意味「天才」なので私達が考え付かないようなアイデアをこれからどんどん降ろしてくれます。その彼らのアイデアが私達を救うことになったりもするそうです。最近はレインボーチルドレンなどと言って宇宙の記憶を持った子達もたくさん世の中で活躍していますが、本当に凄い時代になりました。こう言った子供達から学ぶことも沢山あります。

だからもうこれからは大人も子供も、年上も年下も、健常者も障害者も、男も女も何もかも関係ありません。そういった分け隔てを超えて行く必要があります。つまりこれが多様性を受け入れる世の中なんですね。これを受け入れられない人は新しい地球では生きられませんと言っていましたが、この辺は皆さんいかがでしょうか。

 

と言うことで今回は以上となります。

 

私はと言うと車中泊、キャンプに対しての興味が爆発していて、来月琵琶湖付近のキャンプ場でトライしてみようかなと計画中です。あといつか琵琶湖付近で皆さんと一緒にキャンプとか出来たら楽しそうだなぁなんて考えています。

 

今回のお話が少しでもお役に立てれば幸いです(*^-^*)

本日もブログをお読みいただきありがとうございました(^^)/

 

*************************************

 

今こそ自分軸が弱い(/ω\)・グラウンディングが弱いと感じる方におススメ!

こちらのブレスレットやサンキャッチャーがあなたをサポートしてくれます(^^♪

周りに流されない強い自分軸を作る!風のブレスレット☆

 

自分軸強化&宇宙意識と繋がる!風のサンキャッチャー

 


流されない強固な意思を作る!宝石質サファイアの3連ネックレス

他にもたくさんありますので興味のある方はご覧ください⇓

f:id:tukinowaguma007:20220119105418p:plain

 

引き続きこちらもよろしくお願いします⇓

f:id:tukinowaguma007:20220210103350p:plain

《ストーン イーリス》のショップもよろしくお願いいたします(≧▽≦)

f:id:tukinowaguma007:20200421124122j:plain

stone-iris ネットショップ

 

目醒めた人達へ!情報を鵜呑みにするな!《安倍元総理の死の真相》 

2022年7月8日ー安倍元総理襲撃事件の真相ー

世界中をこの悲劇が報道されました。世界中の人々が安倍さんが亡くなったことを悲しみ涙したことと思います。安倍さんご冥福をお祈り申し上げます・・・

 

が、その裏でこのような情報も飛び交っていました。

こう言った事件が起こると必ず出てくる陰謀めいた話。

ネット上に上がっていた一部の情報をまとめてみました。

 

全て鵜呑みにするのではなく冷静に判断をお願いします。

これまでもそうでしたがテレビやメディアの情報にほとんど真実はありません。

真実は闇の中です・・・

 

これからは一般国民で情報を共有しあい推測して行きましょう。

自分の中で様々な情報を照らし合わせながら、歴史的背景も考えながら、賢く物事を洞察して行きましょう。

 

では早速ご覧ください。

 

 

 

とても良く撮れている動画がありましたが既に削除されていました・・・

その動画を見た私の印象です。

「一発背後から撃たれてゆっくり左に安倍さんが振り返りました。すると2発目が発射!その後、乗っていた台からストンと降りてパタリと倒れこんだ感じです。」

あんな近くであんなに強烈な銃で撃たれた割には乗っていた台から自分でストンと一歩降りて、ふらりと横になった感じでした。とても静かに穏やかに横に倒れたという印象です。普通なら血肉も飛び交い体も吹っ飛ばされそうなものですが・・・

 

削除されていた動画のいち部を真実の扉さんがアップされていました⇩

 

いかがでしょうか?台から自分で降りているように見えます。

 

出血もあまりなさそうという画像がアップされていした。

ある人の意見ですが、分かる人には「血糊」と分かるそうです。

別の画像では血糊用のチューブも見えるとか!?

(既にモザイクが掛けられて分からなくされていました)

 

⇓ちなみに銃をこの至近距離で打つとこれくらいの衝撃があります⇓

 

なぜかこの事件が『2日前』としてアップされていた

そして結構話題になっていたのがこちらの情報。

既に安倍元総理が襲撃され山上氏の名前も掲載された記事がなぜか『2日前』としてアップされていたこと。

⇓私も見つけました⇓

 

 

もうひとつ大きな反響を呼んでいたのが【クライシスアクター】

【クライシスアクターとは】
事件や災害を想定した防災訓練に被害者役で登場する俳優のこと。
最近では「政治的・サクラ目的」に使われる俳優としてネットでは使われている。

 

 

 

【クライシスアクター宮本晴代】で検索すると沢山画像や情報が出てきます。

 

⇓こんな意見も⇓

目覚めた国民の皆さんの洞察力は素晴らしいですね。

 

このようなこともあったようですね⇓

果たしてこれが何を意味するのか?謎です・・・

 

気になったので「ジェイドヘルム」を検索したらこんな動画も見つけました。

こちらは2016年に放送された日テレのバラエティー番組です。

何かのヒントになれば幸いです。

youtu.be

真実の扉 -Darkseid- さんの動画より

 

そして7月6日ジョージガイドストーンが破壊されました。

世界中で次々と起こる怪事件!?

www.gizmodo.jp

 

こちらにアップした情報もただの一部の情報、見解に過ぎません。全てを鵜吞みにするのは危険ですが、「こういったこともあるかもしれない」という気持ちで頭に入れておいてください。くれぐれも騙されないよう賢く生きて行きましょう!

 

では本日もブログをお読みいただきありがとうございました(^^)/

 

************************************

lit.link

今こそ自分軸が弱い(/ω\)・グラウンディングが弱いと感じる方におススメ!

こちらのブレスレットやサンキャッチャーがあなたをサポートしてくれます(^^♪

周りに流されない強い自分軸を作る!風のブレスレット☆

 

自分軸強化&宇宙意識と繋がる!風のサンキャッチャー

 


流されない強固な意思を作る!宝石質サファイアの3連ネックレス

他にもたくさんありますので興味のある方はご覧ください⇓

f:id:tukinowaguma007:20220119105418p:plain

 

引き続きこちらもよろしくお願いします⇓

f:id:tukinowaguma007:20220210103350p:plain

《ストーン イーリス》のショップもよろしくお願いいたします(≧▽≦)

f:id:tukinowaguma007:20200421124122j:plain

stone-iris ネットショップ

 

虹チャンネルで紹介した参政党の神谷宗幣さんよしりんうつみん武田邦彦先生堤未果さんなどの動画をまとめ!削除された動画多数!

こんにちは。

パワーストーンセラピストの奈月です(^^)/

STONEIRIS虹チャンネルNO.146で参政党の神谷宗幣さんのお話をさせて頂きました。

参政党の仲間には虹チャンネルでお話したことのある方が沢山名前を連ねております。

私が無農薬野菜に目覚めて橋本自然農苑さんのお野菜を定期購入するきっかけとなったのもCGSです!そのお話も虹チャンネルで紹介しています。

そこで過去に私が彼らについてお話した動画がいくつかあるのであらためてブログにまとめてみました(≧▽≦)

是非ご視聴ください!!

※確認したところCGSの動画や内海聡先生の動画がいくつか削除されていました

 

STONEIRIS奈月Official Site

f:id:tukinowaguma007:20220119105418p:plain

まずは【CGSチャンネルより】橋本自然農苑さんのお話

youtu.be

全部面白いです↓↓↓まずは現状を知ることから始めましょう!

【CGS 橋本進 健康と予防医学111回】自然農法の野菜で健康を取り戻せ!

youtu.be

【CGS 橋本進 健康と予防医学 第110回】就農した若者にエールを!

youtu.be

【CGS 橋本進 健康と予防医学 第112回】自然農法が伝える3つのメッセージ

youtu.be

ブログ《橋本自然農苑の野菜が届きました!》

野菜たちを紹介しているので覗いてみて下さいね (@^∇^@) 

www.nanairononiji.info

橋本自然農苑 ホームページ

ホーム | 橋本自然農苑


農家集団GRASSホームページ

自然農法 | Grass 野菜宅配 | 和歌山県橋本市


並木良和さんと吉野敏明先生がコラボした時のお話⇓三部作となっております(^^)/

youtu.be

youtu.be

youtu.be

CGSのチャンネルより「よしりんに訊く上医の心得」シリーズをご紹介します。

吉野敏明先生が教えるワクちゃんの歴史を私が簡潔にお伝えします(^^)/ 真実の歴史を知ったら打つ選択は自ずと消えます! 日本中に広めよう医療の本当の歴史!!

youtu.be

CGS「よしりんに訊く上医の心得 第6回」

https://youtu.be/eb6pQfMPGQY

⇑元の動画が削除されたのか見当たりませんでした(^▽^;)

CGSでお馴染み!参政党から立候補した武田邦彦先生のお話

youtu.be

どうやら参考にした下の動画達は全て削除されたようです( ノД`)シクシク…
《CGSより武田邦彦先生の動画》
根拠のあるコロナ対策、できてますか?
https://youtu.be/oQFIT3XBw3U
新型コロナワクチンは本当に「ワクチン」?
https://youtu.be/PtvsFEuRu0w

《ドクター西脇俊二先生の動画》【緊急事態宣言特番】

情報弱者よ今こそ立ち上がれ! メディアが報じない新型コロナの真実
https://youtu.be/jsY_W7tPDIk

まさか動画が削除されていたとは驚きました(^▽^;)

池川明先生と内海聡先生のお話をまとめています

辛口で知られるうつみんこと内海聡先生のお話を中心にお伝えいたします。 ちょっと不安になる内容かもしれませんが事実として受け止めていただければと思います。 最近様々なワクチンの陰謀論が流れているけどマイクロチップや人工削減はないと断言! ただその先に見据えた未来にはマイクロチップは見えている。 そしてさらにその先には政府が掲げる「ムーンショット計画が」!?

youtu.be

【CGS 神谷宗幣 池川明 】無知があなたのカラダを蝕む!?

youtu.be【CGS 和泉修 内海聡 医療と食 】和泉・内海が健康問題を吠える!!<前編>
https://youtu.be/uhXv_v5o9Kg
【CGS 和泉修 内海聡 医療と食 】和泉・内海が健康問題を吠える!!<後編>
https://youtu.be/Wo3NaQv0SEc

またしてもこの動画も⇑見当たりませんでした!!

 

こちらの動画は宗像久男先生との対談です

耳の痛いお話ですが是非ご自分の人生のためにご覧ください。先生は日本の国土は汚れ過ぎた、縄文の心を忘れ過ぎたと嘆いていました。その意味とは・・・

何度も言っていますがテレビや新聞雑誌、CM、メディアを信用し過ぎないことが大事です。自分の身体、自分の人生です。自分の頭で考え、自分で決断しましょう!

youtu.be

参考にした下の動画も削除されたのか見つかりませんでした( ノД`)シクシク…

【CGS 宗像久男 健康と予防医学 】日本からがんが消えない理由 
https://youtu.be/IHlTzx2U0zo
【CGS 宗像久男 健康と予防医学 】日本は健康になるのが難しい国?
https://youtu.be/9qrWhOenwyY

内海先生の公式チャンネル
ワクチンが義務化になるとどうなる?内海聡陰謀論について言及‼
~ワクチンの正体④~
https://youtu.be/lI5Y3_gp5xg

こんなにたくさんの動画が消されていたとは・・・

国際ジャーナリストの堤未果さんより

こちらは神谷さんが設立した「イシキカイカク大学」で講師をしていた堤未果さんの本《株式会社アメリカの日本解体計画》を参考にしてお話しています⇓

youtu.be

堤未果さんの書籍《株式会社アメリカの日本解体計画》

国際ジャーナリスト・堤未果の新刊 | 株式会社アメリカの日本解体計画・「お金」と「人事」で世界が見える

送料550円のみで購入できます⇑

コスモと虹色チャンネルでも堤未果さんのお話をしています

youtu.be

最近日本の食について警鐘を鳴らす人が増えてきました。 目を醒ました人は食を選んでい買っていますがまだまだ知らない人も多いと感じます。 野菜はもちろん、私達が普通に食べている牛豚鶏の飼育状況も闇だらけです。私達が気付いて意識を変えないと何もこの社会は変わりません! 今日本で何が行われているのか是非知ってください(^^)/

堤未果 / 月刊アンダーワールド / 公式チャンネル》 もおすすめです!

堤未果 / 月刊アンダーワールド / 公式チャンネル - YouTube

 

youtu.be

堤未果さんの《政府は必ず噓をつく》を読んでの感想、そして日航機墜落事故の真相について語っています。

www.amazon.co.jp

参考にした記事はこちら⇓

ameblo.jp

web.kawade.co.jp

 

いかがでしたでしょうか?

しかしたくさんの動画が削除されており驚きましたね(^▽^;)

とにかく神谷宗幣さんが立ち上げたCGSチャンネルで真の歴史を学ぶことが出来ます!

神谷さんがなぜこのチャンネルを立ち上げたのか?知っていただけたら嬉しいです。

www.youtube.com

xn--eckaubhp5cv436c4he.com

www.sanseito.jp

今読むべき彼らの本

そして今私は神谷宗幣さんと吉野敏明先生の対談本

国民の眠りを覚ます「参政党」

を読んでいるところです(^^)/これがまたかなり面白いのです!!

彼らの人類の歴史の話、日本の歴史の話は魂を揺さぶられます!

なぜなら真実だからでしょうね。

そして衝撃的な事実の暴露連発です(笑)

この本を読むことで知識も増えます。

そして彼らの資金源にもなります!一石二鳥(笑)

かなりの良本ですので読むことを強くお勧めします(≧▽≦)

そしてAmazonでの評価もかなり高く、コメントがまたまた熱いです!!

皆さんそこも注目ポイントですよー(^^)/

 

多くの人に日本にもこんな政治家がいるということを知ってほしいと思いブログにまとめてみました(^^)/

 

では本日もブログをお読みいただきありがとうございました(^^)/

 

今こそ自分軸が弱い(/ω\)・グラウンディングが弱いと感じる方におススメ!

こちらのブレスレットやサンキャッチャーがあなたをサポートしてくれます(^^♪

周りに流されない強い自分軸を作る!風のブレスレット☆

 

自分軸強化&宇宙意識と繋がる!風のサンキャッチャー

 


流されない強固な意思を作る!宝石質サファイアの3連ネックレス

他にもたくさんありますので興味のある方はご覧ください⇓

f:id:tukinowaguma007:20220119105418p:plain

 

引き続きこちらもよろしくお願いします⇓

f:id:tukinowaguma007:20220210103350p:plain

《ストーン イーリス》のショップもよろしくお願いいたします(≧▽≦)

f:id:tukinowaguma007:20200421124122j:plain

stone-iris ネットショップ

 

堤未果さんより YouTubeでは絶対に言えない!地球温暖化キャンペーン、コロナパンデミック、ロシアウクライナ問題の裏側

こんにちは。

パワーストーンセラピストの奈月です(^^)/

これからお話することは私が尊敬する国際ジャーナリスト堤未果さんからの情報です。

とてもYouTubeではお話できる内容ではないのでまたブログに書かせていただきます。

www.stone-iris.jp

STONEIRIS奈月Official Site

f:id:tukinowaguma007:20220119105418p:plain

ロシアウクライナ問題・コロナ・地球温暖化は全て繋がっている

未果さん曰く、実は地球温暖化の脱炭素キャンペーン、コロナパンデミック、ロシアウクライナ問題には共通点があるそうです。

ある日これらのことが突然マスコミで大きく報道されて、世界各国で一気にそのニュースが流れました。そして各国政府の間ではこれらの事が最優先事項となり、そしてあっという間に私達の暮らしや社会や経済システムまで否応なしに大きく変えていきました。こうして世界規模の出来事が起きました。

これらがそれぞれ別々の場所から出て来たように見えますが、実はこうした政府やマスコミのすることに偶然というのはひとつもないそうです。一見こうしてみるとバラバラに起きているように見える出来事、例えば地球温暖化キャンペーン。「このままほっとくと動物も人間も地球に住めなくなってしまう。何とかしなければ!」

そして新型コロナパンデミック。「このまま感染症が広まったら世界でロックダウンしなければいけないかもしれない。世界規模で何とかしなければ!」

そしてロシアウクライナ問題。「この問題は他人ごとではない。どっちの側に着くのか今すぐ決めなければいけない。そのために武器をどんどん与えなけらば行けない。」

「そして世界的な食糧危機が来るかもしれない。」など不安を煽って、今現在これら全てのことに全世界の人々が巻き込まれています。

この一連の出来事は裏で全て繋がっているそうです。

堤未果さんは3つの共通点を上げてくれました。

まず一つ目

巨額のお金が動く

例えばCO2削減については「排出権取引」などの仕組みが生まれました。実はこれはウォール街の新しい金融商品なんだそうです。そして実はこれはリーマンショック後に出て来た新しいドル箱だったんです。ドキュメンタリー映画で温暖化を世界に大きく広げたアル・ゴア米国元副大統領。この人が「排出権ビジネス」をしていたというのは有名な話です。同時にここで中国とウォール街が合致して裏で握手をしていたという話もあります。しかしこの《排出権ビジネス》というのは、この温暖化キャンペーンが生み出す「打ち出の小槌」「巨万の富のドル箱」のひとつに過ぎないとのことです。

それだけではありません。日本でも再生エネルギーのための買い取り制度というものが出来ました。これも物凄く大きなお金が動くそうです。そして今や各国政府は全てCO2をなるべく出さないようにすること、その対策には巨額の予算を組んでいます。

このような形で大きなお金が動くと言うととです。

コロナのパンデミックも同様に大きなお金が動きました。政府の予算に『コロナ対策費』として発表されています。そしてその多額のお金が物凄い勢いである特定の企業や業界に流れているとか・・・

このロシアウクライナ問題も同じで、どれだけ多くのお金が軍事産業に流れて行ったのか?当然日本でも非常に大きなお金がまた動きました。

そしてなんとコロナ対策で5兆円をいう『使途不明金』があるそうです。つまり何に使ったか分からない、内容が明らかでない不明な支出が5兆円あるということです。これもマスコミやメディアでは流れませんが果たしてこの5兆円というお金がどこに消えたのか?いずれにせよ巨額のお金が動いていると言っていました。

これが一つ目の共通して起きていることです。

では二つ目です。

情報が統制されている

温暖化キャンペーン、コロナパンデミック、ロシアウクライナ問題。政府が出している情報に反論するもの、異論を唱えるものは全て陰謀論と片付けられています

特に今はデジタル化が進んでいますよね。ネットに流れる情報は「GAFAが検閲する」ということで、コロナの問題でもWHOや厚生省が出す情報に反論するものはラベルを貼られたり、アカウントを凍結されたり、動画やコメントを削除されたりしていましたよね。

実は温暖化キャンペーンでも全く同じ事が起きています。やはりGoogleFacebookが検閲をしています。そしてロシアウクライナ問題もそうです。つい先日Googleが「ウクライナでは虐殺など一切起こっていない」などと、政府の見解に反対する情報が出たらGoogleはそれを凍結するという方針を発表しました。 

そしてこのような記事も見かけました⇓

YouTubeは、ロシア国営メディアに関連するYouTubeチャンネルへのアクセスを全世界でブロックすることを明らかにした。これらのチャンネルは3月に入り、欧州全域でアクセスが制限されていた。

参照元

YouTube、ロシア国営メディアを全世界でブロック--ロシアはInstagram遮断へ - CNET Japan  

他にもYouTube、ロシアメディアを日本を含む世界でブロック ウクライナ侵攻関連の偽情報の削除も』という見出しや、YouTubeは2月27日からロシアの複数のチャンネルの広告収益化機能を停止している』などという記事も見かけました。

Facebook新型コロナウイルスに関しては今後かなり検閲をすると伝えているそうです。このフェイクニュースやデマの判断はあくまでもGAFA自身が行うそうです。『政府とGAFA』つまり『政府と世界を支配する巨大テック企業』が手を組んで情報の検閲を行い、私達には一方向の情報しか入らないように操作した。

 

※日本のメディアの偏向報道の酷さが分かります⇓

youtu.be

これらも共通している点です。

そして3つ目の共通点です。

同じ人々が全てを動かしている

例えばロシアウクライナ問題で儲けている軍事産業。コロナパンデミックで儲かっている製薬業界。温暖化キャンペーンで儲かっている再生エネルギー業界。これら業界の共通の株主というのが世界でもっとも巨額のお金を動かしているウォール街の2社になります。ブラックロック』『バンガード』という会社です。ブラックロックとバンガードという2大資産運用会社は、ビッグファーマとメディアの両方を所有しており、経済の他の多くの面でも沈黙の独占的所有者なんだそうです。

(気になる方は是非ご自分でこの2社を検索して調べてみてください)

この2社がこれらの儲けている業界の大株主なんです。なのでこの3つの問題にそれぞれこの大株主の意向が反映されているということなんです。

しかもこの二つの会社の実態は謎に包まれています。なのでどれだけ巨大な影響力を持っているのかも私達一般人にはほとんど知られていません。

そしてアメリカの超有名企業の41社の大株主がこの2社と言うことです。

つまりそれほど巨大な権力を保持しているということですね!

しかもブラックロック社の筆頭株主は《バンガード社》なんだそうです!

実はアメリカの巨大グローバル企業を動かしている『富と権力』はたった一社に集中していたんです!!

もちろんこの企業の中にはアメリカの大手メディアも入っています。つまり世界規模でメディアが所有者にとって都合の良い情報を流すことが出来ると言うことです。

こんなことが世界中で平然と行われているのです!

堤未果さんさんがいつも言っているように、「お金の流れを見る」「人事の流れを見る」「情報統制の歴史」を見ると全てが分かります。そしてまさに世界規模で今現在行われています。

地球温暖化の脱炭素キャンペーン、コロナパンデミック、ロシアウクライナ問題が一本の線で繋がっているということですね。

 

そして《温暖化キャンペーン》については、

「誰がどのようにかかわって、どのようにお金が流れているのか?どの政府やどの個人がお金と人事で繋がっているのか?そしてどんな歴史のパターンがあるのか?」

 

これらを読み解くと《温暖化キャンペーン》の全ての裏が理解できると言っていました。

そしてこれから起きて来るであろう大きな問題。例えば「食料危機」や「デジタルファシズム」これらも全て一本の線で繋がっていると言っていました。

こうして着々と闇の計画が進められています。

 

今回は堤未果さんの情報を参考にお伝えしました。

YouTubeでは絶対に言えない『地球温暖化キャンペーン、コロナパンデミック、ロシアウクライナ問題の裏側』いかがでしたでしょうか?

国際ジャーナリスト堤未果さんとは

学生時代にアメリカに留学し、その後国際連合婦人開発基金アムネスティ・インターナショナルニューヨーク支局員を経て、米国野村證券に勤務。

2001年のアメリカ同時多発テロ事件の時は隣のビルの20階にあるオフィスに勤務。 事件を目撃したことで、自らの目で米国という国を見ようと志し、ジャーナリストとなる。 『ルポ 貧困大国アメリカ』(岩波新書)シリーズが77万部を超えるベストセラーになった。米国が作った「経済的徴兵制」という仕組みと、戦争の民営化についての分析が多くのメディアで絶賛された。 

その後「政府は必ず嘘をつく」「政府はもう嘘をつけない」(角川新書)シリーズで、国際情勢の表と裏、金融、メディアの世界事情などを分析。日本と世界の核事情を描いた「核大国ニッポン」(小学館)米国の言論統制についての「アメリカから自由が消える」(扶桑社)など著書多数。 2016年の米国大統領選挙では、共和党ドナルド・トランプの当選を予測。

また、2018年に出版した『日本が売られる』は、20万部を超えるベストセラーに。 現在は、米国の政治、経済、医療、教育、報道、核問題、農政など、徹底した現場取材と公文書に基づいた執筆を続ける他、講演・テレビ、ラジオ、新聞、雑誌など幅広く活動している。

 

では本日もブログをお読みいただきありがとうございました(^^)/

www.stone-iris.jp

f:id:tukinowaguma007:20220119105418p:plain

 

引き続きこちらもよろしくお願いします⇓

f:id:tukinowaguma007:20220210103350p:plain

www.stone-iris.jp

《ストーン イーリス》のショップもよろしくお願いいたします(≧▽≦)

f:id:tukinowaguma007:20200421124122j:plain

stone-iris ネットショップ

 

 

 

危険な食料は日本向け!『日本人の健康、日本人の命はアメリカの手の中にある』

こんにちは。

パワーストーンセラピストの奈月です(^^)/

STONEIRIS奈月Official Site

f:id:tukinowaguma007:20220119105418p:plain

行き過ぎた貿易自由化の結果

今回は久しぶりに「日本の食」についてお伝えします。

これまでも日本の食に関しては知れば知るほど衝撃的な内容ばかりですが、今回も期待を裏切らない衝撃的な内容ですので心して読んでくださいね(^^)/

今回参考にさせて頂いた本はルネサンス』というダイレクト出版さんの本です。その中に書かれていた農業経済学に精通している鈴木宣弘さんのお話を要約させていただきました。

www.stone-iris.jp

今世界中でコロちゃん騒動やバッタの異常発生、異常気象、ロシアウクライナ問題により食料自給率問題が深刻になっています。(欧州ではついに小麦となたね油の配給が始まったとか!?)それによって輸出規制をする国も増え、小麦、トウモロコシ、大豆などの価格高騰も深刻化しているようです。

f:id:tukinowaguma007:20220408174006j:plain

グローバル企業の利益のために貿易自由化を進めた結果、穀物を生産、輸出する国が少数に限られ、そして輸入に頼る国が増えました。なので今回のように輸出に規制がかかると輸入に頼っている国は一斉に価格が高騰します。高くて買えないどころか、店頭から消えて買うことさえ出来なくなる可能性もあります。行き過ぎた貿易自由化のお陰で世界中でこのような現象が起きているようです。

日本もこのまま更なるアメリカの要求を受け入れていくと食料自給率がどんどん低下してしまいます。しかしアメリカは私達の知らないところで、更なる貿易自由化を要求しているようです。

ちなみに日本の野菜の種は、主に日本の種苗会社から農家さんなどに供給されているようです。しかしその種の9割は海外から来ているとのこと。日本で採取した種ではなく海外で採取された種と言うことです。なので種までさかのぼると、実は日本の野菜の自給率はたったの8%しかないそうです。とんでもない事実ですね。

f:id:tukinowaguma007:20220408174336j:plain

あなたはアメリカ産のお肉食べていますか?

そして今でも緩い食料の安全基準ですが、またしても私達が知らない間にどんどん基準が緩められています。まずは一時期世間を騒がせたBSE、牛肉についてですが、2019年5月にBSEの輸入基準が完全撤廃されて、それ以降危険部位の除去もきちんとされていないアメリカ産の牛肉が制限なしに輸入されています。

ふと思い出したんですが、長年アメリカに住んでいた友人が「アメリカ産の肉だけはやめといた方がいい」と言っていたのを思い出しました。餌に何を入れているか分からないと言っていました。私はそれ以来アメリカ産のお肉は一度も買っていません。(私は元々牛肉は買いませんが)

f:id:tukinowaguma007:20220408174659j:plain

「近い将来撤廃が待ち受けている」

そしてもう一つの危険は作物収穫後の農薬です。日本では収穫後に防カビ剤などの農薬を掛けるのは禁止されていますが、アメリカから入ってくる穀物や果物については、過去様々な経緯があり、「収穫後に農薬をかけると食品添加物に変わる」というわけのわからない名目で認められているんだそうです。ただ食品添加物となるとその農薬名を記載しないといけないので、アメリカはそれさえも「撤廃しろ」と言ってきているようです。「近い将来撤廃が待ち受けている」と書かれていました。

遺伝子組み換え牛成長ホルモン入りの乳製品は日本向け

話は変わって次はアメリカやオーストラリアの自国では食べない食品がなぜか日本に輸入されている」という驚愕の事実をあなたはご存知でしょうか?

オーストラリアのお肉なら安全と思っている人もいるかもしれませんが、それはオーストラリアの自国民が食べるお肉のこと。残念ながら日本に入ってくるオーストラリアのお肉は危険なんです。成長ホルモン剤を禁輸しているEU向けの牛には使用していないのに日本へ輸出する肉にはエストロゲン乳がんの増殖因子)が入れられています。欧米ではホルモンフリー化が進んでいる一方で、『日本がホルモン入り牛肉の輸入先になっている』という恐ろしい事実。それを知らずに食べている日本人・・・

そしてEU、中国、ロシアでも輸入禁止となっているラクトパミン(牛や豚の餌に混ぜる成長促進剤)は日本では輸入は禁止されていません。ちなみにラクトパミンは人に直接、中毒症状を起こすそうです。

乳製品に関しても全く同じ事が起こっています。ホルモンフリーの乳製品はアメリカ自国向けで、遺伝子組み換え牛成長ホルモン入りの乳製品は日本向けとして作られています。ここまで聞いても分かるように日本の食はめちゃくちゃにされています。

f:id:tukinowaguma007:20220408175157j:plain

毒まみれの穀物を世界一多く輸入しているのが我が国日本

そしてお次は耳を塞ぎたくなるようなアメリカの国産農家での恐ろしいお話です。

日本へ輸出する小麦粉には、発がん性のある除草剤グリホサートを雑草にかけるのではなく、直接小麦にかけて、枯らしてから収穫しているそうです。さらに輸送時には「これは日本人が食べるものだからいいんだ」と言って更に防カビ剤をかけているという事実をあなたはご存知でしょうか?

ちなみにアメリカのトウモロコシや大豆はグリホサートをかけても枯れないように遺伝子組み換えをしてあるので、グリホサートを大量にかけているそうです。そんな毒まみれの穀物を世界一多く輸入しているのが我が国日本です!

日本がグローバル種子企業のラストリゾートになりつつある

さらに恐ろしい事実をお伝えしますと、日本で売られているほとんどのパンからグリホサートが検出されるそうです。でも国産小麦で作られたパンからは検出されていません。

f:id:tukinowaguma007:20220408175434j:plain

ちなみにアメリカではこのグリホサートの使用量が増えています。そのため日本人のグリホサートの摂取限界値を6倍に緩めろと要請され、2017年の12月25日にとうとう規制を緩めたそうです!!

そうとも知らず日本人はパンが大好き!ご飯よりパンという人も多いのではないでしょうか?ただでさえ小麦は日本人に合わないのにそこにタブるパンチで毒が盛られているなんて・・・『日本人の健康、日本人の命はアメリカの手の中にある』と言っても過言ではありません。

ある農薬販売会社と薬販売会社では「(農薬を使って)日本で病気の人を増やし、薬も売れるから2度おいしい」《新しいビジネスモデル》と囁かれているとか。

『全てにおいて従順に従う日本がグローバル種子企業のラストリゾートになりつつある』と書かれていました。

『日本人はどうせ安いものしか買わない』

まだまだあるので覚悟して読んでくださいね(^^)

日本の検疫で引っかかった食品を調べると驚愕の事実が分かりました!

アメリカで防カビ剤をかけているにもかかわらず、発がん性のある猛毒のカビが検出されているそうです。そしてベトナムの農産物からはなんと大腸菌やありえない化学薬品が検出されているとか・・・

日本での検疫での検査率はたったの7%だそうです。検疫で引っかかるのはほんのわずか。つまり93%の食品はざる状態で素通りし、私達日本人の口に入っていると言うことです。

そしてベトナムの工場では工場搬入時点の時、かなりの割合で肉や魚から腐敗臭がしたそうです。なぜこんな事態が起こっているかというと、日本企業や商社が「日本人は安いものしか食べないからもっと安くしろ」と迫ってくるのだそうです。しかしもう切るコストが無くなり仕方なく『安全』というコストを削っているということでした。なので安全性のコストを極限まで下げた輸入食品達がスーパーにの棚に並んでいるということです。

f:id:tukinowaguma007:20220408180116j:plain

もちろん企業の在り方にも大いに問題はありますが、やはり国民が変わらなければ企業も変わらないのではないでしょうか?国民がきちんと事実を知って安全なものをちゃんとお金を出して購入するという姿勢を示さない限り、いつまでも企業に見下されてしまいます。

『日本人はどうせ安いものしか買わない』と思われているのはとても悔しいです。つまり「日本の消費者は馬鹿だから何も考えず毒入りの商品を喜んで食べている」と企業に思われているんです。

www.stone-iris.jp

日本の消費者はゲノム編集食品の実験台

ゲノム編集についても書かれていましたがちょっと説明が長くなりそうなので詳しくはご自分で本を読むなどしてお調べください。簡単に言うと、どれがゲノム編集食品で、どの食品がゲノム編集でないかが極力分からなくされていると言うことです。

消費者にはどの食品が「遺伝子組み換えではない食品」なのか見分けがつかなくされているのです。実質、表示を無効にされて分からなくされたも同然のようです。

『日本の消費者は何もわからないままゲノム編集食品の実験台になっている』とさえ書かれていました。しかも既にゲノム編集トマトが家庭菜園用に無償配布され交配されて拡散されているそうです。トマトで実験開始です!

この最悪の事態を変えるは他の誰でもない私達消費者です!!アメリカやEUでも同じようなことがありましたが勇気ある人々の真実の告発や、その真実を知った賢い消費者達の行動がこういった事態を変えることが出来ました。アメリカの消費者たちは表示を無効にされても、自分たちで店や流通ルートを「不使用」にしていく流れを作り、安心安全な牛乳や乳製品の調達を可能にしたそうです。素晴らしい行動力と結束力だと思います。

私達消費者がそうさせている!

日本人もいつまでも政府やメディアを信用して平和ボケしているのではなく、アメリカ国民の危機感や行動力を見習うべきたと思います。私達消費者が離れれば企業は変わらざるを得ません。今の日本は世界中から『危険な食品の標的』とされているそうです。

それはなぜなのか?それは私達消費者がそうさせているのです。

企業は消費者が求めるものを作ろうとします。私達がいつまでも安くて見た目の綺麗な食品を求めているから様々な薬品を使ってそれに合わせた食品を提供しているんです。

例えば曲がっていない形の揃った綺麗な野菜や果物。発色の良い赤やピンク色をしたお肉やソーセージやベーコン。簡単便利な冷凍食品やインスタント食品。見栄えの良いかわいいカラフルなスイーツやお菓子。求めているのは私達消費者です。

そして除草剤入りのパンに、ワンコイン以下で食べられる牛丼やうどんやハンバーガーなどなど。それらはなぜこんなにも安いのか?おかしいとは思いませんか?

f:id:tukinowaguma007:20220408181353j:plain

日本の消費者は安全面など頭の片隅にも無いのでしょうか?とりあえず安ければ安いほど良いと喜んで購入しています。

当然それらの安い商品には体に害のある毒がてんこ盛りです!!

 

まずは自分たちがどんなものを普段口に入れているのか知ることが大切です。

そして出来ることから始めてみましょう!

 

今回は『悪夢の食卓』『農業消滅』の著者、鈴木宣浩さんのお話をまとめてみました。

少しでも人生のお役に立てたら幸いです。

www.stone-iris.jp

追記:『分別生産流通管理済み』と記載されている商品を買うことをお勧めします

遺伝子組換え農作物と遺伝子組換えでない農作物を生産、流通および加工の各段階で分別管理し、そのことが書類により証明されていることをいいます。

 

では本日もブログをお読みいただきありがとうございました(^^)/

STONEIRIS奈月Official Site

f:id:tukinowaguma007:20220119105418p:plain

 

引き続きこちらもよろしくお願いします⇓

f:id:tukinowaguma007:20220210103350p:plain

《ストーン イーリス》のショップもよろしくお願いいたします(≧▽≦)

f:id:tukinowaguma007:20200421124122j:plain

stone-iris ネットショップ

 

STONEIRIS虹チャンネル完全復活の巻(≧▽≦)

STONEIRIS虹チャンネル完全復活の巻(≧▽≦)

こんにちは。

パワーストーンセラピストの奈月です(^^)/

STONEIRIS奈月Official Site

f:id:tukinowaguma007:20220119105418p:plain

もうご存知の方もいらっしゃると思いますが、この度《STONEIRIS虹チャンネル》が完全復活を果たしました!!!

https://img07.shop-pro.jp/PA01343/524/etc/STONEIRIS%C6%FA%A5%C1%A5%E3%A5%F3%A5%CD%A5%EB.jpg?cmsp_timestamp=20220108112658

コスモと虹色チャンネルをご視聴の方は知っていると思いますが、1月の末頃チャンネルは復活したものの、アカウントは停止されたままでログインすら出来ない状態でした(^▽^;)チャンネル復活は嬉しいけどログインできなきゃ意味ないじゃん!!

という心境でしたが、それでもチャンネルが戻ってとても嬉しかったです(´;ω;`)ウゥゥまた見られる・・・

www.nanairononiji.info

「ほっといていたらいつかアカウントもしれっと復活するかも」と淡い期待をしておりましたが、待てど暮らせど復活する兆しもなく一ヶ月半が過ぎました・・・

 

そして車の免許も無事に取れて心の余裕も出来たので、ついにYouTubeチームに「アカウントを復活させてください!」と連絡をしました。3月13日のことです。

 

そしてYouTube側からすぐに返信が届きました⇓

『お送りいただいたアカウントの再審査請求を確認いたしました。詳細がわかり次第ご連絡させていただきますので、今しばらくお待ちください。』

 

そして次の日、「問題はすでに解決済みのようです。」との返信が・・・

 

はっ??????

 

問題はすでに解決済みとはどういうこと?????

 

意味が分からず、とりあえずいろんな方法でログインを試みると・・・

 

な、な、なんと!?

 

ログイン出来ました!!!!!!!

 

感激です( ;∀;)信じられません(≧▽≦)

ついについにSTONEIRIS虹チャンネルが戻ってきました!!!

「しかし本当に配信できるのだろうか?」⇦まだ疑っている私(笑)

YouTube側の人間を信じられなくなっているので(笑)

 

いろいろ確認してみるとどうやら広告収入もわずかながらついていました。

(2500円程度)

どうやら一ヶ月半の間に広告もちゃんと流れていたようです。知らなかった(^▽^;)

 

興奮冷めやらずの状態で「早速明日配信してみよう!」とシナリオ作り開始!

再スタートの内容はチャンネル完全復活のお知らせと垢バンされた経緯を話すことに。

 

キネマスターも一時期保存できなくなり使えなかったんですが、なぜか保存できるようになっていました!とにかく全てが順調。上手く行っている(≧▽≦)

 

次の日早速声入れをして文字入力をして動画が完成!!

 

保存もアップロードもスムーズに行き16時30分配信予約。

ドキドキワクワクの瞬間です!!!!

 

予約時間が過ぎました。

確認してみるとどうやら無事に配信されたようです!!

数件ですがコメントも来ていました!!(´;ω;`)ウゥゥ嬉しい・・・感激です・・・

 

ただやはり4ヶ月半という時間は長かったようで視聴率はかなり低め(^▽^;)

登録者数は34000人ほどいるのに視聴回数が伸びないのはなぜだろ?って疑問ですが、ひょっとしたら『垢バン』は勢いを止めるため、視聴回数を落とすためには有効的なのかもしれませんね。

 

これは初心に帰ってまた一から出直すつもりで発信していくしかありませんね!

何よりもチャンネルが戻って来ただけで感謝です(≧▽≦)ありがとーーーー

 

今はこの件に関してはYouTube側や著作権侵害を訴えてきた相手に対して、もう特に何も思うことはありません。全ては自分の成長のため経験のため気付きのために起こっているだけなので相手は関係ないですからね。

 

ある方にこんなことを教えてもらいました⇓

「私に嫌な事をした人、幸せになーれ!」というと良いそうです。

例えば、

「私に意地悪をした人、幸せになーれ!」

「私を陥れた人、幸せになーれ!」

「私をいじめた人、幸せになーれ!」

などなどです。

 

垢バンされた頃、実際にこれをやってみたら不思議と気持ちが軽くなりました!!!

やはり相手ではなく全ては自分なんですね。

起こる出来事は全て宇宙の計らいです!

 

お陰様でこの4ヶ月半貴重な体験が出来たし、様々な感情を経験しました。

この間、教習所にも通うことにしたので、それもあってとても刺激的な4ヶ月半を過ごしました。

そしてそして3月11日めでたく免許が取れ、13日にアカウントが戻ってきて、もう盆と正月が一緒に来たようなHappyな気分でした(≧▽≦)春分前に本当に嬉しです!!

 

一粒万倍日に虹チャンネルが再スタート出来てそれもタイミングなのかなと思いました。だから今はまだ視聴回数は少ないけどこれからいい意味で成長していくといいなと思っています。

 

今年の1月、長島綾子さんに言われたことがあります。

これからは数の多さより質。登録者数とか数を増やそうとするのではなく、奈月さんのコアなファンを増やして行けばいいんじゃない」と言われました。

www.nanairononiji.info

人数は少なくてもいいから心から応援してくれる人、心から愛してくれる人を作ることが風の時代は大切と言うことですね(^^♪

 

確かに友達100人いても薄っぺらい友達ならあまり嬉しくありません。

でも心から繋がっている深い友達が一人でも二人でもいれば心は充実しています。

例えるならそんなイメージかなと思います(*^-^*)

 

なので毎回虹チャンネルを楽しみに聴いてくれる方、心から応援してくれる視聴者さんを大切にしていきたいと思っています。その方達に私の思いが届けばそれでOKです!!

 

《コスモと虹色チャンネル》は前からやりたかったコスモと私のVlogとして配信する予定です(^^♪配信する回数は減ると思いますが楽しみにしていてください!

f:id:tukinowaguma007:20220315113922j:plain

「よろしくでし!」

と言うことで皆さんこれからもコスモ共々どうぞよろしくお願いします(≧▽≦)

 

では本日もブログをお読みいただきありがとうございました(^^)/

STONEIRIS奈月Official Site

f:id:tukinowaguma007:20220119105418p:plain

 

引き続きこちらもよろしくお願いします⇓

f:id:tukinowaguma007:20220210103350p:plain

《ストーン イーリス》のショップもよろしくお願いいたします(≧▽≦)

f:id:tukinowaguma007:20200421124122j:plain

stone-iris ネットショップ